人気ブログランキング |

タグ:設計事務所 ( 50 ) タグの人気記事

建築を学ぶ高校生

県立宇都宮工業高校の建築デザイン科のY先生が
生徒さん2名を連れていらっしゃいました。
d0086022_10324846.jpg
私たちの仕事の事をお話ししたり
持参した進行中の卒業設計の課題を見せてもらって
私たちなりのアドバイスをさせていただきました。

2人とも志し高く課題に取り組んでいるようで
私たちもそれなりに真剣に、、、、
限られた時間内で高校生がここまで仕上げてきた図面を見て
先ずは讃えたい!そして厳しい?指摘も盛り込みながら
私たちにとっても貴重な時間を過ごさせていただきました。

教えるって難しい。

でも自分たちの普段の仕事を客観的に捉える良い機会にもなったり
こういう機会は良い経験です。

高校生って若い。伸び代もまだまだ無限大。
これからの更なる成長が楽しみです。
自分が若かった頃、
もっとこうしておけば良かったというような後悔や反省点なども踏まえ
ついついアツく語ってしまいますが
広い世界に視野を拡げて
次の世代にどんどん活躍していって欲しいですね。
(あ)







by Barakan-A | 2019-08-03 10:58 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

配筋進行中(N教会)

本日はN教会の現場にてプレカット図(木材の加工図面)の打ち合わせでした。

現場の方は梅雨の合間を縫って進行中で、
先週は防湿シートだけの「遺跡発掘」のような状態でしたが

d0086022_19091783.jpg


d0086022_19093353.jpg



今日は基礎の配筋もかなり進み、整った状態になってきました。
ここまでくると、かなり建物の平面的なボリュームがわかるようになりますね。


d0086022_19120128.jpg


d0086022_19121588.jpg


d0086022_19123121.jpg


来週には配筋検査、基礎コンクリートの打設へ進んで行きます。(ひ)



by Barakan-A | 2019-07-17 19:14 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

iアトリエ&ギャラリーの現場では、引き続き大工さんの工事が進行中です。

壁のボードの施工前に、「目立たない筋交い」として、ステンレス製の鉄筋ブレースが設置されました。
今回の建物は耐力壁が欲しい部分に窓を設置したかったので、窓の内側に構造的なフレームを設けて、そこにこのブレースを入れています。

d0086022_19454765.jpg

d0086022_19461963.jpg



図面で描くのは簡単なのですが、このブレースと他の材料との取合いは難しく、床の合板や壁及び天井ボードの切り欠きが必要です。
大工さんにご苦労いただき、きれいに納めていただきました。今後は内装業者さんにも協力?いただく予定です。よろしくお願いします!

d0086022_19464579.jpg

この製品のおかげで、内外共にブレースの存在感が最小限に抑えることができそうです。
展示予定の「さをり織り」がここに飾られるのが楽しみですね!(ひ)

by Barakan-A | 2019-07-05 19:47 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

酒蔵見学

市貝町の造り酒屋 惣誉酒造さんの社長さんと近所の同業(建築設計)事務所の方がお知り合いとのことで、蔵のゲストルームや酒蔵の見学に交えていただきました。
d0086022_10284188.jpg
門のすぐ脇の大谷石の蔵は
震災で大きな被害を受けたそうですが
ゲストルームに生まれ変わり
とてもステキな空間となってました。
d0086022_10300189.jpg
事務所棟も震災後に建替えたそうです。
設計:アプルデザインワークショップ(大野秀敏氏)

ディスプレイを兼ねたセンターテーブル
d0086022_10295272.jpg
1、2階共に鉄骨を回し耐震補強をしてあり
それは障子の間接照明の奥に納まってます。
d0086022_10302257.jpg
社長さんからお酒造りについてのお話しを聴き、化学の授業を受けているかのような研究し尽くされた酒造りについての内容もありで、とても引き込まれてしまいました。

精米所や酒蔵など一通り見学し
その後には何と!ステキな試飲会
d0086022_10305935.jpg

d0086022_10313958.jpg
5種類のお酒をワイングラスでゆっくりと味わいました。真ん中のお酒は燗つけもしてお猪口でいただきました。
日本酒の味がまだわからない稚拙な私の舌ですが説明を聴きながら芳りを確かめ一口ずついただくお酒は大変美味でございました。
貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

それと個人的には
webサイト内酒蔵夜話」でも語られている
社長の奥さまが実は建築女子である事にとっても興味あり、いつかリアル「蔵の嫁の語り」が聴きたい旨をそっとお伝えして帰りました、、、
(あ)



by Barakan-A | 2019-07-01 10:27 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

先日上棟したiアトリエ&ギャラリーは
屋根もすっかり出来て
梅雨入りで雨降りの日も安心な状態
着々と進んで天井までふさがる勢いです。
そんな中上棟の節目の記念に
棟札の取り付けをしました。

今回もその棟札の文字
心を込めて書かせていただきました。
令和初となります。
d0086022_22003884.jpg
ここは片流れ屋根ですし
最近では、所謂「棟木」という部材がない形状の建物も多く
棟札もない建築も多くなっているかと思います。

「建築主」「設計者」「施工者」の
良い関係のトライアングルを大切にしたい当設計室としましては
その三者の中の関わる人に書いてもらうことが
絆を深くする良い機会とも思うのです。
上棟式とまではしなくても良い節目となりますね。
d0086022_22003991.jpg
誠悦ながら今回も設計者側の私が
書かせていただきました。
天井が塞がれば、おそらく解体する時まで
見られる事もないであろう「天長地久」の文字。
それはプレッシャーから少し解放してくれる要素でもあり
それでも緊張感ある筆を持つ機会をいただき
建物の寿命と共に残していただけることを
大変光栄に思います。
ありがとうございました。

引き続き、建築主であるオーナーさん
施工者の棟梁、監督さんはじめ職人の皆さん
どうぞよろしくお願いします。
(あ)
d0086022_22374554.jpg


by Barakan-A | 2019-06-11 22:00 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

先週末から急に暑くなり
毎日真夏のような最高気温を記録しています。
今日も日差しが強いですが
風は丁度よくて気持ちの良い青空でした。
d0086022_02515071.jpg
iアトリエ&ギャラリーが無事上棟しました。
d0086022_02580068.jpg
コンパクトでシンプルな長方形
通りに対して、長尺の「さをり織り」の作品を
魅せられるよう大きなFIX窓が付きます。
d0086022_02580130.jpg
近隣の公園の緑も取り入れられるように計画しました。

これから細部の工事が進んできますので
監理もしっかりして参ります。
(あ)




by Barakan-A | 2019-05-30 23:44 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

iアトリエ&ギャラリー
地鎮祭が無事執り行われました。
d0086022_00084005.jpg
昨晩の雨でお天気が心配でしたが
風はひんやりなものの朝から快晴で
滞りなくできました。
d0086022_00084207.jpg
オーナーさんとは色々な御縁で繋がることができました。
いよいよ着工となります。
竣工まで、
そしてアトリエ&ギャラリーオープン後も
末永いお付き合いとなりますよう
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
(あ)



by Barakan-A | 2019-04-09 23:08 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

新年度

4月になりました。
月曜日に新年度スタートでキリの良い始まりですね。
また今年は元号が変わる年。
新元号の発表もあり、賑やかな新年度です。
当設計室も年度末、明けと工事契約の案件が続き
確認申請手続きと着々と着工へ向けて準備を進めて参ります。

娘も進学先が決まり入学準備も整ってきました。いよいよ楽しみにしていた高校生。動きのある春となります。

寒暖差が大きく体調を保つのが難しいですが
この春を満喫しながらスタートします!
(あ)
d0086022_03373349.jpg

d0086022_03373597.jpg

d0086022_03373726.jpg

d0086022_03373842.jpg

d0086022_03374058.jpg
(先週末見頃だった六義園の枝垂れ桜と旧古河庭園のお茶室)

by Barakan-A | 2019-04-01 23:35 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

新年を迎えました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
d0086022_09261482.jpg
これからも
ひとつひとつ丁寧な設計を続けてまいります。
(ひ&あ)






by Barakan-A | 2019-01-04 09:26 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

仕事納め

あっという間に年の瀬です。
仕事納めの挨拶があちこちから聞こえてきてます。

今までは夫婦2人で何となくの仕事納めでしたが、
今年はスタッフの年内最終出勤日に
揃って近所の「DINING まちもち」さんでランチをいただきながら、忘年会としました。
d0086022_03110810.jpg
ステーキ丼 ¥800
ランチどのメニューも美味しくて大満足です。

今年は当設計室にもスタッフが入り
既に戦力として頑張ってくれています。
今年の後半は設計業務が集中しましたが
陰ながら活躍してくれました。
同時期に様々な規模の案件の設計を進めてきて
年明けはそれぞれ着工に向けて設計のまとめにかかってきます。
来年は監理業務も多くなります。楽しみでもあり、更に気を引き締めていきたいと思います。
(現場が始まるとブログUPもマメになるかと思います。設計の日々は、間が空きがちですね、、、)

今年も1年間ありがとうございました。
全ての出会いに感謝いたします。
(ひ&あ)



by Barakan-A | 2018-12-28 22:00 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)