人気ブログランキング |

下野新聞社那須烏山支局の現場は
間もなく竣工を迎えます。
現在最終調整をしています。

植栽も入りました。
常緑のソヨゴと落葉の姫コブシ
下草はコグマザサ
間もなく竣工(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_20314229.jpg
那須烏山市の市の花はコブシとのことですが
コブシは大木に成長するので
控えめな姫コブシを2箇所に植えてます。
1つはエントランスホールから眺められます。
(ちょうど淡いピンクの花が咲き出しました)
間もなく竣工(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_20314447.jpg
2階の軒まで伸びて夏の木陰を作ってくれるよう
健やかな成長を祈ります。


執務室の書棚も出来上がってます。
間もなく竣工(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_20314684.jpg


エントランスホールを仕切る4枚の引戸
ガラスフィルムはストライプのデザイン
(詳しくは後ほど)
間もなく竣工(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_20314897.jpg

階段吹抜けは障子の雰囲気の建具で仕切ります。
間もなく竣工(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_20315060.jpg


水廻り機器も整いました。
間もなく竣工(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_20323052.jpg

畳も入り
間もなく竣工(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_20325022.jpg
いよいよ竣工です。
(あ)




by Barakan-A | 2020-03-19 20:30 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

竣工間近です(Vo邸)

Vo邸の現場も竣工が近づいてきました。
照明器具、電気設備機器類の設置が進んでます。
竣工間近です(Vo邸)_d0086022_21161748.jpg

内部の仕上げもほぼ終了
床の養生も外して
杉無垢のフローリングが露わになりました。
杉は柔らかいのでここからの工事は
更に慎重になります。
竣工間近です(Vo邸)_d0086022_21161952.jpg

和室のタタミも入りました。
竣工間近です(Vo邸)_d0086022_21164486.jpg

キッチンも入り
パントリーの可動棚も揃いました。
竣工間近です(Vo邸)_d0086022_21162141.jpg

こちらはトイレ前にある手洗いです。
陶器のボールはお施主さんのご友人である
陶芸家の作品が入りました。
世界にただ一つだけの品です。
竣工間近です(Vo邸)_d0086022_21162375.jpg

竣工まであと少しです。
(あ)





by Barakan-A | 2020-01-15 21:15 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

かわなクリニックは竣工を迎え、
本日お引渡しとなりました。

植栽工事や医療機器の搬入設置などなど、、、
これから開院に向けての準備となります。
開院まであと一ヶ月。

これまで沢山打合せを重ねて建ち上がってまいりました。
周辺地域に馴染むような落ち着いたトーンの外観は
(あまり病院らしくない外観かも知れませんが)
院長先生の誠実で気さくなお人柄や
地域に根差した医療を提供したいという願いが現われたものです。
雨が多い(特に夏の豪雨の通り道)地域でもあるため、
患者さんがなるべく雨にぬれず
安心してクリニックに来られるように、
車寄せを長く広くとりました。
内部は、機能と清潔を優先させた内装としつつ
普段から住宅設計で心掛けていることを応用して
患者さんが居心地良く癒しを感じられるような空間を目指しました。

そうして出来上がったクリニック、
まずは内覧会でお確かめください。
かわなクリニック竣工&内覧会のお知らせ_d0086022_08153666.jpg
内覧会は10/21(土)と22(日)の2日間、開催されます。
時間 10:00〜16:00
場所 鹿沼市消防本部の南 (住所:鹿沼市上殿町471-6)
   

いよいよ新院長、新スタッフさんによる、新クリニックのスタート。
新しい門出にふさわしい秋晴れの空が広がった写真は、
消防検査の日のものです。内覧会の案内にも採用されて光栄です。
落ち着いた色あいの外観に消防REDの車の色が映えます。
ご近所の消防署からやってきました。
かわなクリニック竣工&内覧会のお知らせ_d0086022_09340201.jpg
22日は選挙、投票日。
日曜日は投票と合わせてぜひお出掛けください。
鹿沼市消防本部を目指して来ていただければ直ぐです。
(あ)



by Barakan-A | 2017-09-29 23:15 | 現 場 | Trackback | Comments(3)

お引渡し(Mi邸)

Mi邸の現場です。
取扱説明をひと通りして、お引渡しとなりました。

ついこの間まで工事現場だった場所が
住まいとして息を吹き込み
新たなスタートを切りました。
お引渡し(Mi邸)_d0086022_02574083.jpg


お施主さまと初めてお会いしてから
だいたい3年過ぎましたでしょうか?
当時まだ小さかったお子さん達も
ひと回り大きくなられて、
長いお付き合いとなっていることを実感します。
行き止まりのない回遊プラン。
boysが走り回り加速できる充分な距離があって、
早速楽しそうに走り回る様子は嬉しいのと
その加速で衝突してケガをしないかの心配と、、、
ご家族の喜びのご様子はやはり嬉しいものですね。

引渡しの節目でしたが、
植栽が芽吹いて青々としてきた頃にも
お邪魔させていただくことになってます。
これからも末永いお付き合いを
よろしくお願いします。
ありがとうございました。
(ひ&あ)
お引渡し(Mi邸)_d0086022_02445791.jpg




by Barakan-A | 2017-03-04 23:09 | 現 場 | Trackback | Comments(0)