人気ブログランキング |

タグ:栃木県 ( 49 ) タグの人気記事

特別養護老人ホーム W苑の現場です。
水廻り改修工事第3期の検査でした。
4期中最もボリュームのある工事が完了しました。
こちらは食堂に近く、施設内で最も利用頻度の高いトイレです。
使えない間は皆さんに大変ご不便をおかけしてたかと思います。
d0086022_13162378.jpg
入り口はカーテンで緩く仕切り(以前と同じ使い勝手です)
適度にプライバシーを守りつつ車椅子でも介助の方と一緒に出入りもし易くなってます。



d0086022_13192547.jpg
通路側にある手洗いカウンターも新しい機器に入れ替えました。水栓は以前もご紹介したジャバラタイプ。上の棚は介助者が頻繁に出し入れし易いオープンです。


d0086022_13193111.jpg
各ブース内
前傾姿勢をサポートする跳ね上げ式ボードも設置してます。
d0086022_13164557.jpg

扉内にはお掃除がし易いよう機器を揃え収納もしっかり備えてます。
d0086022_13165218.jpg
これで改修3期分までお使いいただけるようになりました。



4期分も進んでいます。こちらはスタッフさん達のエリア。選んだ仕上げの色合いは元気が出るようポイントでカラフルにしています。
d0086022_19395753.jpg
あと一息、よろしくお願いします。
(あ)

by Barakan-A | 2019-11-15 13:15 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

N教会の内部はボード張りも進み
同時に電気の配線工事が着々と進んでます。
d0086022_19141630.jpg
プロット図をもとに照明器具やスイッチ、コンセントなどの位置を決めもらっています。


d0086022_19141959.jpg
職人さん側からも良い案を出してくれて
皆んなであれこれ考えながらより良い方法へ進んで行きます。
皆さん頑張ってくださってます。


d0086022_19151715.jpg
礼拝堂内部は音響にも考慮し
部分的に有孔ボードを張って吸音効果を狙っています。



教会の皆さんと講壇正面に取り付ける十字架の位置決めをしたり
ドアや引戸のハンドルを選んだり
最終仕上がりをイメージする段階になってきました。
内部足場を組んだり外したり複雑な工程ですが
足場の無い状態をイメージして決めていきます。
(あ)



by Barakan-A | 2019-11-11 22:13 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

下野新聞社那須烏山支局の現場は地盤改良工事が開始されました。
那須烏山市も台風の被害が大きく、こちらの建築地付近もしばらく断水の期間があったとの事。まだ工事開始前でしたので現場への直接の影響はほとんど無いようですが、建設会社さんは地域の復旧などの対応があるようです。本当に台風被害があまりに広範囲で影響は大きいですね。

地盤改良は砕石パイル工法です。
d0086022_12252226.jpg

オーガーで掘削し
d0086022_12275793.jpg

支持地盤に到達しますと
d0086022_12252439.jpg

砕石を投入、転圧し締め固めます。
d0086022_12252706.jpg

一箇所ずつ行うので2、3日かかります。
d0086022_12280269.jpg
即位の礼の今年限定の祝日はお休み。休明け再開します。引き続き、どうぞよろしくお願いします。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-22 12:24 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

もう一週間です

d0086022_18245211.jpeg
明日でもう一週間です。台風19号の被害の大きさがあらゆるところに影響しているようです。当設計室の付近は被害もなく翌日から通常通りに動いておりますが、同じ宇都宮市内でも大きな被害を受けているところがあります。

お客さまの住まいが近くの川の氾濫で床上浸水被害にあってしまいました。不安な夜を過ごした事と思いますが翌日に駆けつけた時には既にお手伝いの方が大勢で片付け作業していてご夫婦も気丈にされ、何が凄いかって周りの方々への気遣いが凄い!奥さまも「お風呂は銭湯行きますから(大丈夫)」なんて笑顔で仰る。ご夫婦の人柄が沢山の人を呼び寄せてるのでしょう。2階リビング(キッチン、ダイニング)だった事、ご家族で早めに判断して1階の荷物を2階に運んでいた事で少しは被害も小さくなったかも知れません。こんな時私たちはほとんど役立たずですができる手配は早くにして一日でも早く復旧できることを願ってやみません。今回の災害で、水害に対して電気系統の弱さを再認識。電気のおかげで便利だった日常が一瞬で奪われる。明かりがないだけでなく空調ができず断水にもなり生活がままならなくなってしまう。良い対策は何か考えさせられました。


改修工事でお邪魔している足利市にある特別養護老人ホームW苑、足利市や佐野市でも被害が大きかったと報じられ心配になりましたが、こちらはご無事です。現場も順調に進めてくださっています。道すがらメチャメチャに壊れたビニールハウスを目にしたり農業被害の大きさにも心も痛くなり、段々気も滅入りそうになる、、、←これはダメなパターン。大震災後次々とくる災害の度に学んだことの一つ「普段通りに動く。」落ち込んでる場合じゃない。日常を送れる事に感謝して困っているであろう人を思いながら今まで通りの動きにプラスもうちょい頑張る。

毎度打合せに出席、お見送りまでしてくれるW苑の看板犬。↓このつぶらな瞳。

元気をもらって、気分をアゲて、頑張ろ。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-18 17:40 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

構造確認(N教会)

N教会の現場です。外壁下地になる合板(構造耐力面材でもある)も張り揃い
外観でもサッシが取り付く位置がわかるようになりました。
d0086022_11331428.jpg
本日は構造設計者にお立会いいただき構造金物の取付き状況などを中心に検査をしてまいりました。
d0086022_11374988.jpg
問題なくこのまま工事を進めていただけます。
d0086022_11331873.jpg


サッシの取付けも始まり礼拝堂の排煙窓を兼ねる明かりとりの窓の状況が確認できました。
内部は礼拝堂中心部の足場を解体して礼拝堂のボリュームも確認できます。
天井はこの梁や垂木が見えた状態が仕上がりです。
d0086022_11332679.jpg


講壇の方向です。講壇の背面にある大きめの開口も確認できました。
ここに開口を設けた経緯については後ほど詳しく触れたいと思います。
d0086022_11333168.jpg

事務スペースやCS( Christian School)室の窓位置です。
北側で決して広いとは言えない面積の部屋ですが効率的に使いやすい面積は確保していて
窓から隣の公園もよく見え明るく楽しい雰囲気で作業をしたり子供達が過ごせますように。
d0086022_11333518.jpg


d0086022_11333952.jpg

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-09 22:32 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

Vo邸の現場ですが、順調に進んでいます。
大工さんが手際よく作業されているので、1週間前と比べるといろんな部分で変化していますね。

先週は屋根は野地板、軸組は間柱と筋交いまで、床は一部の根太だけでしたが、
今週は床及び壁の断熱材が入り、床下地合板まで完了、サッシの設置まで完了しました。
本日は屋根の仕上材となるガルバリウム鋼板が葺かれて、一気に外観が引き締まりましたね!
軒先きの位置がはっきりしてきて、建物の重心が下がり落ち着いてきました。


d0086022_14000273.jpg



d0086022_14001654.jpg



d0086022_14015742.jpg



窓が付いたことにより、景色の見え方がはっきりしてきましたね。
360度方向に自然あふれるこの敷地は、各窓から見えてくる風景が魅力的です!


d0086022_14021823.jpg
南側


d0086022_14025525.jpg
南東側


d0086022_14030813.jpg
東側


d0086022_14051041.jpg
北側


西側の写真がありませんが、和室から見えるこちらの風景も良い感じです!


今日から電気業者さんも現場に入り、ますます活気が出てきました。
これからの進行がますます楽しみです!(ひ)


by Barakan-A | 2019-10-05 22:07 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

ちょうど1年ほど前からご相談を受けておりました高齢者施設の水廻り改修工事が進んでます。
365日24時間稼働の施設でお休みがありませんから工期を4期に分けて進めています。本日は第1期と2期分の検査でした。
d0086022_10145554.jpg
1期はトイレ1室でした。広さも以前のまま解体部分も少なく軽微な改修です。
d0086022_10145914.jpg
設備機器類を新しくし、
住まい手やスタッフの方々が必要な物、便利な物を追加しています。便器背後のブラケット照明は介助の際にスタッフが付け消し出来るようにしています。

↓こちらは、施設長さんからご要望のあった水栓。ジャバラホースになっていて、多様な姿勢での手洗いに対応することが出来ます。
d0086022_10150152.jpg


2期分の、仮設トイレの設置です。
3、4期工事のトイレが使えない間、空き室に2台設置して仮設的にお使いいただきます。
置き型ですがしっかり水洗洗浄ができる機器で、工事の終了後も各部屋等で必要な場合は再利用ができるので、この機器をご提案させていただきました。
d0086022_10173372.jpg

こちらの施設にお邪魔するようになり一年経ちます。休みなしの運営には気を配らなければならない事も多く大変なご苦労もあるかと思いますが、スタッフ皆さんの笑顔の対応に頭がさがります。今回の改修でお住まいの皆さんやスタッフの皆さんが快適に利用できるように、任せて安心な現場監督さんと、3、4期工事の竣工に向けて頑張ります。
(あ)





by Barakan-A | 2019-10-04 23:13 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

N教会の現場です。
礼拝堂の周りの下屋まで建ち揃いほぼ建物全体の形が固まりひと安心です。

礼拝堂の中心の欅のカブラ束です。内部足場に乗り間近で確認しました。
d0086022_21250748.jpg
天井は化粧垂木が見えてきます。
d0086022_21272063.jpg

屋根が下屋まで繋がり外観の大きな八角形の形状がわかるようになりました。
d0086022_21250987.jpg

葺きおろしてきた軒先の高さも程良くなりました。
d0086022_21251148.jpg
照明の位置や十字架の取付け位置を確認したり、教会の皆さんもここまで形になってくると更に楽しみになってきたようで私達も嬉しいです。
d0086022_03440835.jpg
打合せ中に淹れていただくコーヒーが何とも美味しいこと。現教会が定例会議の会場となり施主さまにごちそうになってしまうのです。教会の皆さんのあたたかさに触れ頑張れます。ありがとうございます。
会議の後、2階のバルコニーから新会堂の屋根面を見下ろす事ができました。
d0086022_21251333.jpg
現場の皆さまには引き続き安全第一で、よろしくお願いします。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-01 21:24 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

新スタジアム。

栃木県総合スポーツゾーンに建設中の新スタジアムが竣工間近になってきたようです。観客席幕屋根の白いシートがドーナツ状に張られていよいよ完成形が見えてきました。仕事場であるアトリエの窓や2階の住まいのリビングの窓からはこんな感じで見えています。
d0086022_20154894.jpg
ここ数日、夜に明かりが灯るようになりました。
d0086022_20145221.jpg

最近来客の方々が、窓からのこの眺めを「スタジアムがよく見えますねぇ!(スタジアム見えるように)いい位置に窓とったんですね?」なんて仰る、、、

禁句です、、、笑。



公園内も沢山の樹々が伐採された後、新しく植えた苗木が成長してスポーツの大会に来た選手たちや遊びに来た家族連れが木陰で休憩できるように、また豊かな生態系が再生されることを願います。
我が家としては超強剪定され丸坊主になったイチョウが早く再生して、スタジアムや駐車場の前に伸び伸びと枝を張り巡らせてくれることを願うばかりです。
(あ)






by Barakan-A | 2019-09-28 17:04 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

建て方開始(N教会)

N教会は建て方が始まりました。三連休も返上で工事が進んでます。
先ずは礼拝堂の八角形の部分です。実はこちらの教会、外周は正八角形ですがこの内部の礼拝堂は少し変形の八角形なので、梁が全て水平に回らず一部斜めに掛かかるなど、現場の方々には少々お手間をお掛けします。
d0086022_16563699.jpg
礼拝堂の真ん中上部ではカブラ束という欅の部材が8本の梁を受け止めます。
d0086022_16563730.jpg
順調に進み午後にはここまで立ち上がりました。
d0086022_16563942.jpg
先週は台風や雷雨など天候の変化が激しい季節で、お天気に寄って工事の進捗に影響するタイミングですので、お天気予報を気にしながら現場の皆さんには安全第一でお願いしたいと思います。
ここから更に下屋の部分が繋がって建てて行くことになります。引き続きどうぞよろしくお願いします。
(あ)


by Barakan-A | 2019-09-14 23:55 | 現 場 | Trackback | Comments(0)