タグ:建築家 ( 34 ) タグの人気記事

謹賀新年

新年を迎えました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
d0086022_09261482.jpg
これからも
ひとつひとつ丁寧な設計を続けてまいります。
(ひ&あ)






by Barakan-A | 2019-01-04 09:26 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

仕事納め

あっという間に年の瀬です。
仕事納めの挨拶があちこちから聞こえてきてます。

今までは夫婦2人で何となくの仕事納めでしたが、
今年はスタッフの年内最終出勤日に
揃って近所の「DINING まちもち」さんでランチをいただきながら、忘年会としました。
d0086022_03110810.jpg
ステーキ丼 ¥800
ランチどのメニューも美味しくて大満足です。

今年は当設計室にもスタッフが入り
既に戦力として頑張ってくれています。
今年の後半は設計業務が集中しましたが
陰ながら活躍してくれました。
同時期に様々な規模の案件の設計を進めてきて
年明けはそれぞれ着工に向けて設計のまとめにかかってきます。
来年は監理業務も多くなります。楽しみでもあり、更に気を引き締めていきたいと思います。
(現場が始まるとブログUPもマメになるかと思います。設計の日々は、間が空きがちですね、、、)

今年も1年間ありがとうございました。
全ての出会いに感謝いたします。
(ひ&あ)



by Barakan-A | 2018-12-28 22:00 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

薪ストーブ選び(Tu邸)

本日は実施設計中のTu邸のお施主様と薪ストーブショップへ。
新居に採用予定の機種の選定をしていただきました。

敷地は、栃木県さくら市の緑あふれる住宅分譲地にあり、
大きめでゆとりがあるので、薪ストーブライフには最適な環境です。
ショップの社長を交えたミーティングで、今まで以上に興味を持っていただけたご様子でした。

今回の採用予定は当設計室でも実績のあるドブレ!
(建物の大きさに合わせて640CBJをセレクトしていただきました。)
シンプルとクラシック感の融合した形は自分たちの設計に合わせやすく、
大きなガラスから見える炎は最高ですね。
私たちも、土間スペースに設置されたストーブを見るのが今から楽しみです!(ひ)

d0086022_22214345.jpg

by Barakan-A | 2018-11-18 22:23 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

中学生 職場体験中

今週は中学2年生が職場体験に来ています。
当設計室も今回で4回目の受入れとなります。
折角なので中学生に楽しんで体験してもらいたいと
考えています。

今回初試み、
「紙ぶるる」という型紙を利用して
簡単な模型を作り
木造建築の筋交いの効果を体感してもらいました。
2人ともとても手際良くできました。
d0086022_19133447.jpg

ちょうど、ボーリング調査の予定があったので
その立会いに同行してもらいました。
d0086022_19134037.jpg


金曜日までに住宅の模型を仕上げるスケジュールになっています。
d0086022_19255316.jpg


充実したチャレンジウィークになりますように。
d0086022_19134688.jpg

どうぞ皆さまご協力お願いいたします。
(あ)






by Barakan-A | 2018-10-22 19:30 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

横並びで進んでいた基本設計の各案件が
それぞれ実施設計に入ってきてます。

ただいま開催中の
「アルヴァ・アアルト-もうひとつの自然」展
期間中に行きそびれることがないように
先日、神奈川県立近代美術館 葉山館へ行ってきました。
d0086022_09353910.jpg
巡回展なのですが、
やはりこの葉山での展示を見逃すわけにいきません。
サブタイトルにある「自然」
アアルトがフィンランドの広大な自然から
刺激を受け生まれたデザインを
感じとることができました。
d0086022_09450723.jpg

d0086022_09454553.jpg

d0086022_09470439.jpg
何年経っても語り継がれる建築
奥深いです。
いつか現地まで見に行かなくちゃ。
(あ)









by Barakan-A | 2018-10-18 09:29 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

気がつけば、9月半ばになってます。
猛暑の夏が過ぎてすっかり秋の気配です。
現在基本設計が横並びで一気に進行中
現場がないのでブログが休みがちの間に
季節をまたいでしまってます。



3連休中に、六本木ヒルズ森美術館にて開催
会期終了間際の「日本の建築展」へ
行ってきました。
d0086022_11052479.jpg
北川原温《ミラノ国際博覧会2015日本館 木組インフィニティ》
d0086022_11053059.jpg
京都:妙喜庵・待庵(実寸大模型)
d0086022_11053541.jpg
《住居(丹下健三自邸)》(1/3模型)
以上 この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本」ライセンスで許諾されています。


展示内容が盛り沢山で
許された時間内いっぱい観てきました。



そしてもうひとつ
「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」展が葉山で始まり
その記念講演会に参加してきました。
d0086022_14225021.jpg
塚本さんのアアルト建築の「窓」を切り口にしたお話しでとても興味深く
また、その時代背景から読み解くアアルトのみならず
コルビュジェ、アスプルンド、ヤコブセン、、、
それぞれが作り出したデザインについても
たくさんネタをお持ちのようで
もっとずっと聴いていたいお話しでした。
タイムリミットで途中から巻き巻きに進んでしまいましたが。
「窓」のデザインについての他
アアルトの五原則(?)の中の
「自然素材の活用」や「ファイアープレイス」から
近年便利になりすぎてしまった暮らしの中で
身の回りの資源を積極的に活用すべきであるというお話しは
震災や最近の度重なる自然災害を経験した今だからこそ
強く共感する内容でした。

インプットしたこと
これからのお仕事に活かしていきたいです。

アルヴァ・アアルトが妻アイノと影響し合い
塚本さんが貝島さんの影響を受けたように
仕事のパートナーとプラスの影響をし合える関係でありたいです。
(あ)


by Barakan-A | 2018-09-18 14:34 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

サザエさん♪

♪サイフを 忘れて ユカイーな アツコさん♪
は日常茶飯事です、、、、
気が抜けた家事、家族にはあきれられています、、、
スミマセん。


国民的アニメ「サザエさん」
次の日の月曜日からまた明るくスタートできるよう
毎度のことユルい話題です。
同じく日曜夕方の国民的番組では「笑点」も同様
自分の病気ネタも笑いに替えた歌丸師匠。
最後に「ジジイ!、、、」と円楽さんの叫びは
笑いと涙でとても印象的でした。(前週の放送)


先日のお茶会にて
皆さまよりお預かりしたお茶席代は
「サザエさん募金」にお振込みをさせていただきました。
災害の大きさから比べ、微々たる額ではありますが
今できることを少しでも、、、

どうか1日も早い平穏を。
祈っています、、、
(あ)
d0086022_15163747.jpg









by Barakan-A | 2018-07-17 16:43 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

お茶会のご予約状況

6月中の早い梅雨明け宣言から
猛暑が続いておりましたが
雨降りのジメジメが戻ってきてしまいました。
ストーブを焚くほどの5月の冷えから1ヶ月半で
季節が巡るスピードが半端ないっ、、、です。

7月15日(日)「お茶会2018夏」の
ご予約状況ですが、
14時〜のお席は残りわずかとなりました。

その他の時間帯はまだ空きがございますので
ご予約はお早めに、お待ちしております。

d0086022_15423011.jpg



6月29日付「とちぎ朝日」さんにて紹介記事を掲載していただきました。
d0086022_15444396.jpg



庭のセイヨウニンジンボクは爽やかにしてくれます。
(あ)
d0086022_16064875.jpg


by Barakan-A | 2018-07-05 16:02 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

お茶会のお知らせです。

オープンハウス&オフィスの日のお茶会
好評につき「2018夏」を開催することになりました。
是非この機会にご参加ください。
初心者の方でも気軽に体験していただけます。
お子様も歓迎です。

海の日のある三連休の中日、1日限定です。

亭主は同じく
武田慶子さん、甲村美樹さんのお二人です。

下記の全4回、
ご希望の方は、当設計室WEBサイトのお問合せフォーム、
Eメール、お電話などからお茶会参加の旨お申込みください。
人数とご希望の時間をお伝えください。
(お申込み多数の場合ご希望に添えないこともございます。)

お茶会 2018夏
日 時:7月15日(日))10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
場 所:かんばら設計室 自邸和室
料 金:お抹茶とお菓子 お一人さま¥500
電 話:028-645-7820
(ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください)



今回も「すがたかたち」さんの作品展示もいたします。


また、詳しくは追ってお知らせいたします。

d0086022_11440607.jpg


by Barakan-A | 2018-06-11 11:59 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

映画「人生フルーツ」

ちょうど梅雨の季節になると
庭のアナベルの色がグリーンから白に変わってきます。
小さいながらも庭に植えたの樹や花から
季節を感じ癒されてありがたいです。

d0086022_16555463.jpg
昨年、全国各地で上映されていた「人生フルーツ」というドキュメンタリー映画が
今は自主上映会というかたちで、また各地で観られるチャンスがあるようです。
(ちなみに、宇都宮では明日6/9も上映会あるようです。検索してみてください)

d0086022_16552016.jpg


 『風が吹けば、枯葉が落ちる。
  枯葉が落ちれば、土が肥える。
  土が肥えれば、果実が実る。
  コツコツ、ゆっくり
  人生、フルーツ。』

映画の中でのナレーションの樹木希林さんの声が印象深いです。
幸せとは何か、、豊かな人生とは何か
人生限られた時間をどう生きるか考えさせられ良い映画です。

近所の総合スポーツゾーンの工事により、
公園の樹々、道路の街路樹がすっかり伐採され、
季節の花が咲いた植込みが撤去されてしまいました。
土の面積が減って、舗装面積が増しました。
そんな風景を毎日、目の当たりにしてしまいます。

枝の剪定、落ち葉、雑草の管理も大変なのでしょう、、、、

でもでも、残して欲しい、
残さなければならないものはあると思うのです。

現代は、
便利な家電で、家事も省力化することが出来てきました。
全自動洗濯機、食器洗い乾燥機、お掃除ロボット、、、、
その分、お庭に植えた木や花を愛でる
ちょっとした時間はとれないものでしょうか。
人は何故、そんなに忙しいのでしょうか。

出来れば皆さんに見ていただきたい映画です。
検索するとまたどこかで観られるチャンスがあると思います。
上映会の機会に、ぜひ。
(あ)

by Barakan-A | 2018-06-08 17:16 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)