人気ブログランキング |

タグ:宇都宮市 ( 42 ) タグの人気記事

先日お引渡しをしたiアトリエ&ギャラリーは
本日11月1日 オープンです。
「宇都宮さをりひろば」
宇都宮市文化会館の東 バス停直ぐそば

やはりこちらのギャラリーは織り物の作品が展示されてこそ!ですね。スチールのブレースにも作品を絡めて展示に活用されていますね。織物教室のアトリエ、さをり織りの作品展示や、ギャラリーのレンタルもするとのことです。本格的始動までゆるりと準備しながらのオープン。
今後の展開がとても楽しみです。

これからウェブサイトを開いたり情報発信も充実させていく予定との事ですので、またご紹介させていただきたいと思います。
d0086022_21103853.jpg
↑書家(井野維子さん)による看板の文字。

d0086022_21132577.jpg
↑大谷石のアプローチ廻りにも植栽が施されました。

d0086022_21104514.jpg
↑糸棚にはカラフルな糸が並び始めました。これからまだまだ沢山並びます。


d0086022_21105046.jpg
すがたかたち ウォールナットのドアハンドル

d0086022_21105169.jpg
↑階段を振り返るとショーウィンドウのさをりの織物が光を透かして綺麗です。

d0086022_21141804.jpg
↑夜間も良い雰囲気です。



お庭のJ.L.Design日庭 奥平さんが撮影した写真を送ってくださいました。↓↓↓
d0086022_21321323.jpg

d0086022_21321349.jpg

d0086022_21345981.jpg
もう落葉期に入ってきたので、来春に芽吹くころにまた違う表情を見せてくれることと思います。とても楽しみです。

ギャラリーは作品を通して人と人も繋ぐ場でもあります。色々な作品と沢山の人が集う場になることを願ってます。
(あ)

by Barakan-A | 2019-11-01 21:07 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

iアトリエ&ギャラリーの現場は竣工を迎え
オーナーさんへお引渡しとなりました。

d0086022_04533643.jpg


さをり織りの機織り機が並び
織物などが展示されたり
活動する人たちや作品たちが主役になるよう
シンプルな空間です。
d0086022_04591733.jpg


d0086022_04510686.jpg

これからオープン準備
植栽も楽しみです。
(あ)



by Barakan-A | 2019-10-16 22:50 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

お手紙が届きました

台風19号の勢力が猛烈との事で本当に心配です。
臨時休業のお知らせがSNSのタイムラインにも続々と流れています。
当設計室も本日の打合せは明日に延期しました。
もう既に停電の地域もあるとか、、、
d0086022_11554837.jpg
今週はじめ、中学校の先生が先月の宮っ子チャレンジのお礼のお手紙を届けに来てくださいました。
丁寧な文字で心を込めて書いてくれた中学生の顔を思い浮かべながらゆっくり読ませてもらってます。
1ヶ月前のちょうどこの期間中に台風15号がきて初日がお休みになり、体験が2日間だけになってしまいました。
おかげで濃密で充実した2日間になったわけですが、、、

あの時の被害から回復しないまま今回の19号。
どうかどうか被害がありませんように、
皆さまの無事を祈ります。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-12 11:55 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

本日完了検査が無事終わりました。
d0086022_19380583.jpg
オーナーさんが選んだ
ウォールナットの木製ドアハンドルもついてます。
d0086022_19380727.jpg
外構工事もだいぶ進んで、竣工まであと一息です。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-08 19:35 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

リーディンググラス

いよいよ老眼鏡ユーザーになります。オンラインショップで注文した老眼鏡が届きました。「リーディンググラス」ってカテゴリにありました。「…ルーペ」って商品もあるみたいです、不思議テンションのCMの。
d0086022_19252786.jpg
最近、細かな作業の手元や図面の数字のピントが合わなくなってきました。所謂「老眼」が始まったようです。夫は一足早く遠近両用眼鏡を使ってます。私も超ど近眼で眼鏡も所持してますが普段はコンタクトレンズ。図面が見えないからと言って現場でコンタクトを外すわけにもいかず、ルーペは片手がふさがる。

人生100年時代、老眼が始まる歳が50前。人生の半分は老眼ですか。いくつになっても「老」と言う言葉が自分に向けられるのは抵抗があるもののようです。老眼鏡をリーディンググラスと言ったり、いつしか「老眼」も死語になる時が来るでしょう。
先月は「敬老の日」がありましたが、これからは人を敬いお互いを労い合う「敬労の日」と言うことにしようと思ってます。

さて、続々と届く施工図チェックなどなど、、、お仕事するとします。新しい眼鏡かけて。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-06 20:00 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

夜のミーティング会場が現場に程近く、立寄ると照明が点いて内装やさんがまだお仕事中でした。(急いでたので写真は撮れず)

先週末の現場の様子です。もう最後の仕上げに入ってます。2階はほぼ終了ですね。
d0086022_03395281.jpg
織物ギャラリーの感じになってきたかと思います。
1階内部は器具付け準備でてんやわんやな状態です。
d0086022_03374036.jpg
入口ポーチ周りの大谷石も設置されました。この附近は小さいスペースですがこれから庭師さんの手によって植栽されるので楽しみです。「宇都宮さをりひろば」の看板の文字は女流書家の方にお願いすることになりました。桧の板に直接書いていただきます。

当設計室現在進行中で唯一の宇都宮市内の現場です。近所に飲食店が多く現場通いが楽しみ、と言っておきながら、結局コーヒースタンドでテイクアウトが精一杯だった、、近いのでマメに現場に行く事が出来て良かったですが。間も無く竣工。工事中、お隣にオシャレなイタリアンレストランがオープンしたので後にゆっくりお邪魔したいと思います。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-03 05:36 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

いよいよ明日から

9月も今日が最終日となり、いよいよ明日から消費税が上がるようです。郵便局に行きますと切手も84円と63円に上がると言うのでDickBrunaさんの新しい切手を買いました。
d0086022_15030324.jpg
これまでにも少しずつ値上げしてきたので、端数分の切手が色々です。未だ80円切手も使い切ってないので80円+2円+2円、62円+1円など、組み合わせが複雑になってきました。4円切手はないんだとか。
d0086022_15031257.jpg
業種的に当設計室はあまり増税の影響はありませんが、何だか慌ただしいですね。道はどこも混んでるし。
増税前商戦にノってしまいドラッグストアでトイレットペーパーを大量買いされている方を見て目が点。羨ましいかな大きな邸宅に広いストックルームをお持ちなのでしょうか。1パック300円のトイレットペーパーを10パック買ったとして増税前で60円のおトク?まさかそれらをストックするためのトランクルームを借りたとか庭に○ナバ物置をおっ建てたとか、、、10円安いものを買いにタクシー代払って隣街の店まで行く、みたいな可笑しな話しになっていませんように、祈。
(あ)

by Barakan-A | 2019-09-30 15:02 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

新スタジアム。

栃木県総合スポーツゾーンに建設中の新スタジアムが竣工間近になってきたようです。観客席幕屋根の白いシートがドーナツ状に張られていよいよ完成形が見えてきました。仕事場であるアトリエの窓や2階の住まいのリビングの窓からはこんな感じで見えています。
d0086022_20154894.jpg
ここ数日、夜に明かりが灯るようになりました。
d0086022_20145221.jpg

最近来客の方々が、窓からのこの眺めを「スタジアムがよく見えますねぇ!(スタジアム見えるように)いい位置に窓とったんですね?」なんて仰る、、、

禁句です、、、笑。



公園内も沢山の樹々が伐採された後、新しく植えた苗木が成長してスポーツの大会に来た選手たちや遊びに来た家族連れが木陰で休憩できるように、また豊かな生態系が再生されることを願います。
我が家としては超強剪定され丸坊主になったイチョウが早く再生して、スタジアムや駐車場の前に伸び伸びと枝を張り巡らせてくれることを願うばかりです。
(あ)






by Barakan-A | 2019-09-28 17:04 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

今週は宇都宮市の中学生の社会体験学習カリキュラム
「宮っ子チャレンジウィーク」で
2名の生徒さんが出勤する週でした。
初日の月曜日が台風のためにお休みになり
予定外で2日間のみの体験となってしまいました。

木曜初日。
d0086022_16164786.jpg
体験してみたい事を聞いてみると
「図面を描く」と「模型を作る」とのことで、
先ずは世界の名作住宅の一つ
建築家ミース・ファンデル・ローエの
ファンズワース邸のトレースを。
それぞれ個性が表れる色彩で仕上げ
d0086022_16174105.jpg
筋交いの効果を体験できる模型を作ったり、、、

現在施行中の木造住宅の見学へ。
子供室からは稲刈り間近の田んぼの風景が良い感じに見えてました。
d0086022_16165434.jpg
1日目終了。
d0086022_16171405.jpg



金曜2日目。
間も無く竣工予定のiギャラリー&アトリエの模型作り
d0086022_17071389.jpg
2人とも集中してよく頑張りました。
途中の気分転換のおしゃべりも楽しく、、、
最終日の1日で完成!
d0086022_16292719.jpg

最後に実物を見学に行きました。
d0086022_16175084.jpg
作った模型が実物大になった現場を体感。

d0086022_16175378.jpg

帰りに美味しいコーヒーが飲みたくなり
立ち寄ったコーヒースタンドで2人はとちおとめアイスを頰張る、、、
先生にはナイショです。笑。
d0086022_16342535.jpg
2人の中学生と楽しく新鮮な二日間でした。
おつかれさまでした。

中学生の体験に際し
ご理解ご協力いただいた皆さまありがとうございました。
(あ)






by Barakan-A | 2019-09-13 23:49 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

建築を学ぶ高校生

県立宇都宮工業高校の建築デザイン科のY先生が
生徒さん2名を連れていらっしゃいました。
d0086022_10324846.jpg
私たちの仕事の事をお話ししたり
持参した進行中の卒業設計の課題を見せてもらって
私たちなりのアドバイスをさせていただきました。

2人とも志し高く課題に取り組んでいるようで
私たちもそれなりに真剣に、、、、
限られた時間内で高校生がここまで仕上げてきた図面を見て
先ずは讃えたい!そして厳しい?指摘も盛り込みながら
私たちにとっても貴重な時間を過ごさせていただきました。

教えるって難しい。

でも自分たちの普段の仕事を客観的に捉える良い機会にもなったり
こういう機会は良い経験です。

高校生って若い。伸び代もまだまだ無限大。
これからの更なる成長が楽しみです。
自分が若かった頃、
もっとこうしておけば良かったというような後悔や反省点なども踏まえ
ついついアツく語ってしまいますが
広い世界に視野を拡げて
次の世代にどんどん活躍していって欲しいですね。
(あ)







by Barakan-A | 2019-08-03 10:58 | 建 築 | Trackback | Comments(0)