立春、初午が過ぎて

この季節なので、
d0086022_02382913.jpg
今まで毎年長女と一緒に飾り付けしてましたが、
中学生はなかなか忙しく
今年は私一人で飾りました。
d0086022_02383002.jpg
その中学生がちょうど一年前の今ごろ
「美味しかった!」を連発した給食のメニューが
何と「しもつかれ」
d0086022_02383267.jpg
一生のうち絶対に一度も作ることのないであろう料理だと思っていましたが、、、遂に作りましたよ。
昨年も二回、今年も二回目。

絶対に作るまいと思っていたので
一度、市販の物を買ってきたところ
「(給食のと)味が違う!」と。

そして見つけました。
レシピサイト「クックパッド」に。
宇都宮給食で検索すると給食のしもつかれのレシピが見つかりました。
酒粕の分量が少ないのです。
子供達が食べやすいように。

そして、我が家の調理器具に加わった
「鬼おろし」
これで立派な栃木県民です。
ちなみに完成品の画像はありません。
フォトジェニックでないので、笑。
「インスタ映え」はしないと思います、
この郷土料理は。
(あ)

[PR]
by Barakan-A | 2018-02-22 06:33 | 我 家 | Trackback | Comments(0)

映画

宇都宮では上映期間がたった2週間
現在上映中の映画を先日観てきました。
「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」
23日までなので、もっと早くにお知らせすれば良かったのですが。
d0086022_02020830.jpg
ヒカリ座はこう言う
ちょっとマイナーな映画を上映してくれるので
とても貴重です。
そのマイナーさからか
ほとんど貸切り状態の客の少なさに
あの大空間の暖房費は?
などと心配になってしまいます。
これから上映予定の映画のチラシも沢山置いてあり
観てみたい面白そうな映画がいつくもあります。
なかなかゆっくり観に行ける時間もありませんが
皆さんに是非足を運んでもらって
どうかヒカリ座が永く続きますように。


ところで映画の本編は、、
ル・コルビュジエと言えば言わずと知れた建築界の巨匠。
今まで知らなかった名作にまつわる愛憎劇が、、、そうだったの?知らなかったなぁ
と、その事実に驚いたのと、
現在の日本だったら週刊誌に叩かれ
数々の名建築が残される前に叩き潰されてたかも。
かのフランク・ロイド・ライトもしかり。
週刊誌がない時代で良かった。
もっとも建築家は週刊誌の取材の対象にはならないかしら?
正義とはなんぞや。と思う今日この頃。
(あ)


[PR]
by Barakan-A | 2018-02-21 23:01 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

SNS

昨年は「インスタ映え」が流行語大賞になりましたが
「インスタバエ」って外来種の「ハエ」だと思ってた人いませんかね。
普通のハエじゃない、、、、
昨年は「ヒアリ」の脅威にさらされましたし
普通のアリじゃなくて、最近恐いアリが海を渡ってやってきた。
って、インスタバエも恐いハエだと思ってた人いると思うんですが、、、
大丈夫でしょうか、笑。

で、
Instagramを開始してみました。
といっても、
既に5、6年前にアカウントとっていたのですが
完全に眠っていたのを、再開させてみたところです。
年末年始の休み中に色々と試し
facebook、Twitterと連携して
こちらのブログでは
左の欄(スマホ画面では下方になりますか)の
プロフィール下のアイコンでインスタにいけます。
良い画像が撮れたりしたらインスタにUPしようかと思います。
よかったらフォローしてくださいね。


そこで、
SNSの扱いをどうしたものか悩むところでありまして。
あっちこっちのSNSのタイムラインをだらだら見ていても
ムダな時間が過ぎてしまいますから。
SNSをちょっと整理してみると。


Twitter。情報収集、発信。
 →特に重要な情報が一番早いというイメージがあり。
  発信はこちらのブログリンクがほとんどですが。
facebook。情報収集と発信。個人アカウントはちょっとプライベートなことも発信。
 →実名登録なので相手の方がどんな方なのかわかりやすい。
  「かんばら設計室」facebookページはやはりブログリンクをしております。

そして、
Instagramは発信のみ。と当面の間は限定しようと思います。
 →匿名アカウントも多く、失礼もあってはいけませんし。


LINE。プライベート情報交換限定。
 →こちらも匿名アカウントがあってややこしい。
  絵文字、スタンプが氾濫してて苦手。

mixi。「21トリソミー いちごの畑」コミュニティ運営。
 →最近皆さんインスタやラインに流れていってしまってますが、
  デリケートな部分もあり匿名アカウントでの情報交換が可能。
  非公開コミュニティでありながら新規で参加申請ができるところがメリット。

d0086022_11225473.jpg
こちらの画像は昨年秋に行った展覧会
「光の教会」実物大模型
昨年後半、SNSにばんばんあがっていた光景ですね。
20年くらい前に茨木市の現物を見学したので、
その時の感動のほうが大きかった。

昨日、テレビの健康番組では、
がんを患い5つの臓器を摘出してから益々元気になったとか、、、
76歳、世界的建築家。
「私の設計する家は住みづらいですよ!」とクライアントに宣言して仕事をする。
「いつまでも青いリンゴのようでいたほうが良い」
そうです。
いつでも新鮮な気持ちでい続けられることも
肉体の衰えも精神力で補えてしまうパワーの持ち主であることも
この間の展覧会で皆さん再認識したのではないでしょうか。
自分の年齢を考えると30年後そうしていられるだろうか、、、


とりあえず、
SNSとも上手く付合いながら柔軟に。
「映え」を昆虫と勘違いしている場合ではない。
(あ)







[PR]
by Barakan-A | 2018-01-11 13:00 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

乾燥の季節になりました。
お肌には乾燥は大敵、潤いが必要ですね。
これからの季節は念入りに保湿ケアに励む皆さんも多いのではないでしょうか。
では、住まいはどうでしょうか?
お風呂など水廻りは水気をとってカラッとしていた方が、キレイを保てます。
d0086022_00592415.jpg
我が家のお風呂の壁と天井のヒノキは、竣工後3年経ってだいぶ飴色にやけてきました。
毎日のお風呂上がりに、下半分のハーフユニット部分の水気をサーッと拭き取っています。
壁と天井は特に何もせず、ついた湯気はそのまま換気をして自然乾燥。
カビることなくここまできました。
洗面所やキッチンなどの水廻りも、水が溜まったままにしておくと
あっというまにヌメリが出て良くない状態になっていきます。
お肌とは反対に、乾いてた方が良くキレイな状態を保てます。

それから、、、
こちらは風呂フタ置きの部分です。
d0086022_01120664.jpg
フタを立ててるときはわかりませんが、取ってみると、、、
あらら、色違いが出てます。
d0086022_01120968.jpg
お風呂に入ってない日中はフタ置場にいつでもフタがあって、そこは飴色の進行具合が遅れております。
残念な感じにも見えなくもないですが、これはこれで経年変化の一つ、良しとしようかと思います。
(フタの置き場を時々変えてみると良いのかも知れませんね)

我が家の屋外運動部に所属する女子中学生の足首も、ソックスのラインが日に焼けてくっきり。
ついつい、このヒノキの壁と比べてしまいます、笑。
何とかお年ごろまでにはその日焼け跡が目立たなくなるように、人間のお肌の再生能力に期待したいと思います。

そんな、3年経った我が家の様子もオープンハウスでご覧ください。
よく考えたらちょっと恥ずかしいですよね。
竣工直後のピカピカのオープンハウスではありません。
「ありのまま」をお見せいたします、笑。
(あ)




オープンハウス&オフィス、お茶会のご案内↓
お茶会はまだまだ空席がございます。ご予約受付中。




お茶会 2017秋
日 時:11月23日(木・祝)10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
    11月25日( 土 )10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
場 所:かんばら設計室 自邸和室
料 金:お抹茶とお菓子 お一人さま¥500
電 話:028-645-7820

初心者の方でも気軽にご参加いただけます。お子様も歓迎。
正座が難しい方は、椅子座のご用意もいたしますのでお伝えください。

ご予約状況などはFacebookページにて更新いたします。



オープンハウス&オープンオフィス
日 時:11月23日(木・祝)10時〜16時
    11月25日( 土 )10時〜16時
場 所:かんばら設計室
駐車場:ご見学のみの方の駐車スペースのご用意がございませんので
    公共交通機関等をご利用ください。
    住宅街ですので付近への路上駐車はご遠慮ください。
    
(ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください)


[PR]
by Barakan-A | 2017-11-21 10:40 | 我 家 | Trackback | Comments(0)

既にご案内しておりますお茶会
ご予約を開始いたします。
徐々にご予約が入ってきておりますが
まだまだ空きがございますので、ぜひご予約ください。

※お茶会ご予約の方は駐車スペースをご利用いただけます。
(ご予約がない場合、駐車スペースがご用意できませんので
ご注意ください。周辺への路上駐車はご遠慮ください)


お茶会 2017秋
日 時:11月23日(木・祝)10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
    11月25日( 土 )10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
場 所:かんばら設計室 自邸和室
料 金:お抹茶とお菓子 お一人さま¥500
電 話:028-645-7820

初心者の方でも気軽にご参加いただけます。お子様も歓迎。
正座が難しい方は、椅子座のご用意もいたしますのでお伝えください。

ご予約状況などはFacebookページにて更新いたします。



オープンハウス&オープンオフィス
日 時:11月23日(木・祝)10時〜16時
    11月25日( 土 )10時〜16時
場 所:かんばら設計室
駐車場:ご見学のみの方の駐車スペースのご用意がございませんので
    公共交通機関をご利用ください。
    住宅街ですので付近への路上駐車はご遠慮ください。
    
(ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください)
d0086022_17170633.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2017-11-15 17:31 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

13周年

11月11日は当設計室創業記念日となります。
コチラで 触れた通りの偶然の記念日ですが、
これから14年目に突入いたします。
d0086022_10395925.jpg
今年の法人化に伴い、
建築士事務所登録日は変更になりましたが、
これまた8月8日と縁起の良い日となっております。
漢字の八で末広がり、数字の8で無限大。
節目の日に初心にかえり、皆様への感謝を忘れず精進いたします。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
(ひ&あ)


創業記念月間イベントのお知らせ↓

オープンハウス&オープンオフィス
日 時:11月23日(木・祝)10時〜16時
    11月25日( 土 )10時〜16時
場 所:かんばら設計室
駐車場:ご見学のみの方の駐車スペースのご用意がございませんので
    公共交通機関をご利用ください。
    住宅街ですので付近への路上駐車はご遠慮ください。
    お茶会ご予約の方は駐車スペースをご利用いただけます。


お茶会 2017秋
日 時:11月23日(木・祝)10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
    11月25日( 土 )10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
場 所:かんばら設計室 自邸和室
料 金:お抹茶とお菓子 お一人さま¥500
電 話:028-645-7820

初心者の方でも気軽にご参加いただけます。お子様も歓迎。
ぜひご予約ください。
正座が難しい方は、椅子座のご用意もいたしますのでお伝えください。
(ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください)






[PR]
by Barakan-A | 2017-11-11 22:35 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

お茶会のお知らせ

オープンハウス&オフィスの日のお茶会のお知らせです。
是非この機会にご参加ください。
初心者の方でも気軽にどうぞ。お子様も歓迎いたします。

亭主は武田慶子さん、甲村美樹さん
お抹茶とお菓子 お一人さま¥500
お菓子は宇都宮の銘菓です。
(23日:ラ・メゾン・デュ・マサコの「masakoのゼリー」
 25日:たまきの「きぶな最中」)

下記の全8回、ご予約制となりますので、
ご希望の方は、当設計室WEBサイトのお問合せフォーム、
Eメール、お電話などからお茶会参加の旨お申込みください。
人数とご希望の時間をお伝えください。
(お申込み多数の場合ご希望に添えないこともございます。)

お茶会 2017秋
日 時:11月23日(木・祝)10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
    11月25日( 土 )10時〜、11時〜、13時〜、14時〜
場 所:かんばら設計室 自邸和室
料 金:お抹茶とお菓子 お一人さま¥500
電 話:028-645-7820
(ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください)



d0086022_14425350.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2017-11-07 12:55 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

11月になりました。
庭のドウダンツツジの葉も真っ赤に染まりました。
今月は当設計室と併用住宅を開放する企画をしています。

11月23日(木・祝)と25日(土)の2日間
「オープンオフィス & オープンハウス」開催

竣工後3年が経過した当設計室と住まい、
2日間、見学ご希望の方には開放、予約なしでご自由にご見学ください。
すがたかたち」さんの作品の展示もありますのでご覧いただけます。
お楽しみに。

合わせて和室ではお茶会を催す予定です。お茶会はご予約制になります。
(今月中旬、予約受付開始予定です)
初心者の方でも気軽に参加できるお茶席です。
お楽しみに。

d0086022_15034171.jpg
詳しくは、追ってお知らせいたします。
24日の平日をはさんだ2日間ですので、お間違えのないようにお願いします。
当設計室としては珍しい企画となっておりますので、
ぜひこの機会にお越しいただければと思います。
楽しみに、お待ちしております。
(あ)



[PR]
by Barakan-A | 2017-11-05 15:43 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

Ik保養所の現場では外部木製建具の建込みが始まりました。
今回は枠共に「桧」材でお願いしていましたが、きれいな仕上がりとなっております。
d0086022_14143003.jpg

d0086022_14145554.jpg

d0086022_14151110.jpg

d0086022_14153034.jpg



本日は引手等の金物の位置の最終確認で、監督さん、大工さん、建具業者さんと打ち合わせ。
細かい微調整をお願いいたしました。完成が楽しみです!

内部では大工さんが造作家具の設置を進めていただいております。
壁の中に埋め込む収納もあり、一手間多い工事となって、こちらもご苦労いただいております。
d0086022_14163683.jpg



終盤戦に近づきつつありますが、引き続きよろしくお願いいたします!(ひ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-08-04 14:20 | 現 場 | Trackback | Comments(2)

梅雨の庭

梅雨らしいジメジメとした日々です。
d0086022_10443819.jpg
昨年地植えしたアナベルがこんもりと豊作です。
ギボウシの淡い紫の花もこの季節ですね。
d0086022_10444551.jpg
(あ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-07-02 23:40 | 我 家 | Trackback | Comments(0)