人気ブログランキング |

iアトリエ&ギャラリーの現場は
エントランス周り軒天の八溝杉が張られ
d0086022_20023790.jpg

アルミサッシが設置され
d0086022_20023991.jpg

内部造作も着々と進んでいます。
今日は階段周りの納まりなど
仕上りをイメージしながら
ひとつひとつ確認&決定していきました。
d0086022_20021886.jpg


長尺のさをり織り作品を展示するための
小さな吹抜け周り
d0086022_20024302.jpg

板金屋さんも着々と屋根のガルバリウムを
納めていってくれています。
d0086022_20024589.jpg

夜は雨、昼は晴れの
工事には都合の良い梅雨時のお天気です。
引き続きどうぞよろしくお願いします。
(あ)

by Barakan-A | 2019-06-19 19:56 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

先日上棟したiアトリエ&ギャラリーは
屋根もすっかり出来て
梅雨入りで雨降りの日も安心な状態
着々と進んで天井までふさがる勢いです。
そんな中上棟の節目の記念に
棟札の取り付けをしました。

今回もその棟札の文字
心を込めて書かせていただきました。
令和初となります。
d0086022_22003884.jpg
ここは片流れ屋根ですし
最近では、所謂「棟木」という部材がない形状の建物も多く
棟札もない建築も多くなっているかと思います。

「建築主」「設計者」「施工者」の
良い関係のトライアングルを大切にしたい当設計室としましては
その三者の中の関わる人に書いてもらうことが
絆を深くする良い機会とも思うのです。
上棟式とまではしなくても良い節目となりますね。
d0086022_22003991.jpg
誠悦ながら今回も設計者側の私が
書かせていただきました。
天井が塞がれば、おそらく解体する時まで
見られる事もないであろう「天長地久」の文字。
それはプレッシャーから少し解放してくれる要素でもあり
それでも緊張感ある筆を持つ機会をいただき
建物の寿命と共に残していただけることを
大変光栄に思います。
ありがとうございました。

引き続き、建築主であるオーナーさん
施工者の棟梁、監督さんはじめ職人の皆さん
どうぞよろしくお願いします。
(あ)
d0086022_22374554.jpg


by Barakan-A | 2019-06-11 22:00 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

先週末から急に暑くなり
毎日真夏のような最高気温を記録しています。
今日も日差しが強いですが
風は丁度よくて気持ちの良い青空でした。
d0086022_02515071.jpg
iアトリエ&ギャラリーが無事上棟しました。
d0086022_02580068.jpg
コンパクトでシンプルな長方形
通りに対して、長尺の「さをり織り」の作品を
魅せられるよう大きなFIX窓が付きます。
d0086022_02580130.jpg
近隣の公園の緑も取り入れられるように計画しました。

これから細部の工事が進んできますので
監理もしっかりして参ります。
(あ)




by Barakan-A | 2019-05-30 23:44 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

iアトリエ&ギャラリー
地鎮祭が無事執り行われました。
d0086022_00084005.jpg
昨晩の雨でお天気が心配でしたが
風はひんやりなものの朝から快晴で
滞りなくできました。
d0086022_00084207.jpg
オーナーさんとは色々な御縁で繋がることができました。
いよいよ着工となります。
竣工まで、
そしてアトリエ&ギャラリーオープン後も
末永いお付き合いとなりますよう
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
(あ)



by Barakan-A | 2019-04-09 23:08 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

アトリエ&ギャラリー

宇都宮市の中心部に計画中の
アトリエ&ギャラリーです。
d0086022_17453329.jpg
1階が「さをり織り」のアトリエ
2階がギャラリーとなります。

d0086022_17453056.jpg
アトリエのはた織り機の置き方に寄っては
1、2階共ギャラリーとしても使えそうですし、
駐車スペース側のフルオープンサッシを開け放てば
屋外も一体でのイベントも出来そうですから夢は広がります。
可愛らしいボリュームですが、
近くの公園の樹々が見えるなど、
ワクワクする要素がたくさんあります。

年明けに着工に向けて設計を進めて参ります。
楽しみです。

個人的には、近隣に美味しいB級グルメのお店も沢山あるので
現場通いも楽しみです。
(あ)



by Barakan-A | 2018-12-23 18:10 | 計 画 | Trackback | Comments(0)