人気ブログランキング |

Vo邸の現場ですが、順調に進んでいます。
大工さんが手際よく作業されているので、1週間前と比べるといろんな部分で変化していますね。

先週は屋根は野地板、軸組は間柱と筋交いまで、床は一部の根太だけでしたが、
今週は床及び壁の断熱材が入り、床下地合板まで完了、サッシの設置まで完了しました。
本日は屋根の仕上材となるガルバリウム鋼板が葺かれて、一気に外観が引き締まりましたね!
軒先きの位置がはっきりしてきて、建物の重心が下がり落ち着いてきました。


d0086022_14000273.jpg



d0086022_14001654.jpg



d0086022_14015742.jpg



窓が付いたことにより、景色の見え方がはっきりしてきましたね。
360度方向に自然あふれるこの敷地は、各窓から見えてくる風景が魅力的です!


d0086022_14021823.jpg
南側


d0086022_14025525.jpg
南東側


d0086022_14030813.jpg
東側


d0086022_14051041.jpg
北側


西側の写真がありませんが、和室から見えるこちらの風景も良い感じです!


今日から電気業者さんも現場に入り、ますます活気が出てきました。
これからの進行がますます楽しみです!(ひ)


# by Barakan-A | 2019-10-05 22:07 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

ちょうど1年ほど前からご相談を受けておりました高齢者施設の水廻り改修工事が進んでます。
365日24時間稼働の施設でお休みがありませんから工期を4期に分けて進めています。本日は第1期と2期分の検査でした。
d0086022_10145554.jpg
1期はトイレ1室でした。広さも以前のまま解体部分も少なく軽微な改修です。
d0086022_10145914.jpg
設備機器類を新しくし、
住まい手やスタッフの方々が必要な物、便利な物を追加しています。便器背後のブラケット照明は介助の際にスタッフが付け消し出来るようにしています。

↓こちらは、施設長さんからご要望のあった水栓。ジャバラホースになっていて、多様な姿勢での手洗いに対応することが出来ます。
d0086022_10150152.jpg


2期分の、仮設トイレの設置です。
3、4期工事のトイレが使えない間、空き室に2台設置して仮設的にお使いいただきます。
置き型ですがしっかり水洗洗浄ができる機器で、工事の終了後も各部屋等で必要な場合は再利用ができるので、この機器をご提案させていただきました。
d0086022_10173372.jpg

こちらの施設にお邪魔するようになり一年経ちます。休みなしの運営には気を配らなければならない事も多く大変なご苦労もあるかと思いますが、スタッフ皆さんの笑顔の対応に頭がさがります。今回の改修でお住まいの皆さんやスタッフの皆さんが快適に利用できるように、任せて安心な現場監督さんと、3、4期工事の竣工に向けて頑張ります。
(あ)





# by Barakan-A | 2019-10-04 23:13 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

仕上工事進行中(Sk邸)

Sk邸の現場は足場も撤去され、外構工事が始まっています。
玄関の土間やスロープ、ウッドデッキが出来上がると外部はほぼ完成ですね!


d0086022_17055294.jpg



d0086022_17072218.jpg





内部では、各業者さんの仕上作業が進行中です。
塗装、大谷石は完了しました。
漆喰とクロスの下地の準備を丁寧に進めていただいております。
造作家具と建具は採寸が完了、工場にて製作が進んでいます。

完成がますます楽しみです!(ひ)


d0086022_17074810.jpg



d0086022_17080599.jpg




d0086022_17081921.jpg






# by Barakan-A | 2019-10-03 17:08 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

夜のミーティング会場が現場に程近く、立寄ると照明が点いて内装やさんがまだお仕事中でした。(急いでたので写真は撮れず)

先週末の現場の様子です。もう最後の仕上げに入ってます。2階はほぼ終了ですね。
d0086022_03395281.jpg
織物ギャラリーの感じになってきたかと思います。
1階内部は器具付け準備でてんやわんやな状態です。
d0086022_03374036.jpg
入口ポーチ周りの大谷石も設置されました。この附近は小さいスペースですがこれから庭師さんの手によって植栽されるので楽しみです。「宇都宮さをりひろば」の看板の文字は女流書家の方にお願いすることになりました。桧の板に直接書いていただきます。

当設計室現在進行中で唯一の宇都宮市内の現場です。近所に飲食店が多く現場通いが楽しみ、と言っておきながら、結局コーヒースタンドでテイクアウトが精一杯だった、、近いのでマメに現場に行く事が出来て良かったですが。間も無く竣工。工事中、お隣にオシャレなイタリアンレストランがオープンしたので後にゆっくりお邪魔したいと思います。
(あ)

# by Barakan-A | 2019-10-03 05:36 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

N教会の現場です。
礼拝堂の周りの下屋まで建ち揃いほぼ建物全体の形が固まりひと安心です。

礼拝堂の中心の欅のカブラ束です。内部足場に乗り間近で確認しました。
d0086022_21250748.jpg
天井は化粧垂木が見えてきます。
d0086022_21272063.jpg

屋根が下屋まで繋がり外観の大きな八角形の形状がわかるようになりました。
d0086022_21250987.jpg

葺きおろしてきた軒先の高さも程良くなりました。
d0086022_21251148.jpg
照明の位置や十字架の取付け位置を確認したり、教会の皆さんもここまで形になってくると更に楽しみになってきたようで私達も嬉しいです。
d0086022_03440835.jpg
打合せ中に淹れていただくコーヒーが何とも美味しいこと。現教会が定例会議の会場となり施主さまにごちそうになってしまうのです。教会の皆さんのあたたかさに触れ頑張れます。ありがとうございます。
会議の後、2階のバルコニーから新会堂の屋根面を見下ろす事ができました。
d0086022_21251333.jpg
現場の皆さまには引き続き安全第一で、よろしくお願いします。
(あ)

# by Barakan-A | 2019-10-01 21:24 | 現 場 | Trackback | Comments(0)