人気ブログランキング |

謹賀新年


謹賀新年

旧年中は多くの方々に大変お世話になり
本当にありがとうございました。

当設計室としては様々な規模の案件が重なり
設計や現場監理がほぼ同時進行のタイミングで
沢山のご支援もいただきながら駆け抜けた1年でした。
室内的には、
2人の年女(私とひと回り下のスタッフ)が猪突猛進的に
駆けずり回る戌年の夫と共に走った1年だったような、、、。
謹賀新年_d0086022_13522218.jpg
大きな事故もなく現場も進み
何とか年越しをし、無事新年を迎えられたことに
感謝の気持ちでいっぱいです。

昨年は台風被害も身近にあり
令和の新時代の幕開けでもあり
気持ちを改めてスタートする新年となりました。
これからもいただいたお仕事に一つ一つ向き合って
いつまでも向上心をもって
今年もがんばっていきたいと思います。
皆さま引き続きご愛顧のほど
何卒よろしくお願いいたします。

皆さまの今年一年のご健康とご多幸を
心よりお祈りしています。
2020年が良い年となりますように。
(あ)

「向上」村松太子 書


# by Barakan-A | 2020-01-02 13:52 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

下野新聞社 那須烏山支局の現場ですが、定例時はここ数週間は曇天でしたが、
本日は青空が見え、清々しい天気でした。(空気は冷たいですが、、)

外部では、サッシが取り付けられた後は外壁の準備が進み、
吹付塗装部分は左官下地が進行中、木羽目板部はダイライト、ガルバリウム鋼板部分はモイスという板が張り終わっています。

エントランスのフレームも外壁の厚みが屋根と同じになり、建て方時よりさらに完成イメージに近づいてきました。

いろいろな窓(下野新聞社 那須烏山支局)_d0086022_18415151.jpg



設置完了後の窓から、設計時の想定が確認できるようになりました。

エントランスホール北側には大きなFIXがあり、ここには内部に設ける地元烏山和紙の照明とスクリーンが映し出されます。
街のシンボルになってくれると嬉しいですね!
いろいろな窓(下野新聞社 那須烏山支局)_d0086022_18455235.jpg


同じくエントランスホール南側にはコーナー部の2面のガラスの向こうには木の天井と樹木が見え、和らげられた日差しが差し込んできます。
いろいろな窓(下野新聞社 那須烏山支局)_d0086022_18483839.jpg


それ以外にも、各窓にはその空間に合わせた役割を持たせて、機能とデザインを両立させるように考慮しています。
内外装が仕上がると、その意味もハッキリと見えてきますので、今から楽しみです!

床フローリングのカバザクラや天井の杉板も搬入され、着々と進行していますね。
引き続きよろしくお願いいたします。(ひ)
いろいろな窓(下野新聞社 那須烏山支局)_d0086022_18520858.jpg


いろいろな窓(下野新聞社 那須烏山支局)_d0086022_18522799.jpg


いろいろな窓(下野新聞社 那須烏山支局)_d0086022_18525741.jpg




# by Barakan-A | 2019-12-28 18:53 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

ホンダカーズ宇都宮北 高根沢店の現場では、鉄骨の建て方が進行中です。

建て方進行中(ホンダカーズ宇都宮北 高根沢店)_d0086022_00301339.jpg

敷地に対して、建物の割合が大きいので、いくつかの工区の分けて作業が進んでいて、現在約半分の工区の外形が見えてきました。
細かい部材が多いこともあり、なかなか手間のかかる作業をしていただいております。
全体像が見えるのは年明けになります。

建て方進行中(ホンダカーズ宇都宮北 高根沢店)_d0086022_00302920.jpg


建て方進行中(ホンダカーズ宇都宮北 高根沢店)_d0086022_00304424.jpg


建て方進行中(ホンダカーズ宇都宮北 高根沢店)_d0086022_00305584.jpg



今回の敷地は高低差があり、最も道路と敷地の差が大きい部分では「ショーケース」的な見え方を想定しています。
この高低差は、道路側遠方からの視認性を高めると同時に、
室内からは道路面からの視線を気にせず、ゆっくり展示車を見ることができます。
建物と道路の間には植栽の緑が入ってきますので、ここに車が展示された風景を想像すると楽しみになりますね!(ひ)

建て方進行中(ホンダカーズ宇都宮北 高根沢店)_d0086022_00294780.jpg

# by Barakan-A | 2019-12-28 00:31 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

N教会の現場では、内外ともに足場が撤去され、仕上がりが確認できるようになってきました。

講壇の背面にある大きな窓もハッキリ見えてきました。
この窓の上には十字架が設置される予定で、
窓から見える緑が、室内と屋外をつなぐ大きな要素になってくれると思います。

フローリング貼り進行中(N教会)_d0086022_02211377.jpg




フローリング貼り進行中(N教会)_d0086022_02213291.jpg



フローリング貼りも進行中です。
今回はナラの複合フローリングで、床暖房対応品となっています。

フローリング貼り進行中(N教会)_d0086022_02280240.jpg


外部も足場がなくなったことで、ダークブラウンとホワイトのコントラストがハッキリしてきました。
ガルバリウム鋼板製の樋が一部残っていますが、完了に近づいてきました。


フローリング貼り進行中(N教会)_d0086022_02282494.jpg



フローリング貼り進行中(N教会)_d0086022_02284887.jpg



工事もいよいよ終盤戦です。今後の仕上がりがますます楽しみです!(ひ)




# by Barakan-A | 2019-12-27 02:29 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

今月初旬に改修工事の全行程を終えていたW苑は
クリスマスの日にちょうど消防検査の予定が入りました。


第4期の後半で改修したトイレ
仕上げの色合いはピンク系で揃えましたが
華やかになり過ぎず落ち着いたトーンになりました。
工事終了して消防検査(特別養護老人ホームW苑)_d0086022_22592702.jpg
汚物流しスペース
工事終了して消防検査(特別養護老人ホームW苑)_d0086022_22593603.jpg


消防署の方の立会いのもと検査です。
工事終了して消防検査(特別養護老人ホームW苑)_d0086022_22594306.jpg

足利のコチラの現場通いも一旦終了です。
施設の方々、現場の方々とパチリ。
皆さまお世話になりました。
工事終了して消防検査(特別養護老人ホームW苑)_d0086022_22595090.jpg

またいつか会いましょう。
工事終了して消防検査(特別養護老人ホームW苑)_d0086022_22595662.jpg

before & afterの写真がまとまりましたら
webサイトの方へアップしたいと思います。
(あ)
# by Barakan-A | 2019-12-25 23:27 | 現 場 | Trackback | Comments(0)