K信用金庫T支店の現場では、いよいよ道路側の「顔」となるカーテンウォールのガラスが入りました。

数日前はガラスなしでこのような状態でしたが、

d0086022_18242690.jpg

街を映し出すスクリーンのような「大きなガラスの箱」となりました。
現在は内部側が暗いので見えにくのですが、
最終的には照明器具が点いて、杉材のカウンターやパーテーション、大谷石の壁がさりげなく見えてくる予定です。
店舗と町をつなぐ重要な要素、きれいに仕上がってきました。

d0086022_18240451.jpg

d0086022_18245063.jpg


本日は気温も上昇し、1枚200kgをゆうに超えるガラスを取り付けるのは大変な作業です。
危険も伴うので慎重に、そして丁寧に作業をいていただきました。

内部でも各種の業者さんたちが仕上工事を進行中、
ガラスが入ったことで、空調が動かない現在の現場は暑さが増してきています。

現場の皆さん、きびしい環境の中ありがとうございまいした!
引き続きよろしくお願い致します。(ひ)



[PR]
# by Barakan-A | 2018-07-11 18:32 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

本日は現在設計中のVo邸の敷地で、地盤調査に立ち会ってきました。
敷地内には現在は木陰がないので、暑い中の作業。
調査会社の皆さんありがとうございました。

d0086022_21485251.jpg


この敷地は鹿沼市内の郊外で、4方をみどりに囲まれたのどかな環境です。
設計もこの条件を最大限に生かすように計画をしております。
数回この場所に訪れましたが、季節ごとに違った自然の表情を感じることができ、本当に癒されます!
Vo様のご家族が、この場所を選ばれた理由もここに実際に立つと心から理解できます。

現在設計中ですが、今から完成が楽しみです!(ひ)

d0086022_21491543.jpg


d0086022_21493323.jpg


d0086022_21494600.jpg


d0086022_21495980.jpg




[PR]
# by Barakan-A | 2018-07-09 21:50 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

2018 夏

お茶会のご予約状況
7/15(日) 14時〜 は満席となりました。
(10時〜、11時〜、13時〜はまだ空きがございます。)
お早めのご予約を。
d0086022_13591563.jpg
先日、大阪で大きな地震があったばかりだというのに
西日本の豪雨被害の大きさは大変なものです。
3年前、本県でも豪雨があり
その時初めて雨の降り方に恐怖を感じましたが、
それをはるかに超える雨の量と地域の広さです。

昨日は七夕でしたが
もし願い事が叶うなら
もうこれ以上の天災がきませんように。


d0086022_15423011.jpg
雨雲が過ぎ、これからまたしばらく暑くなりそうです。
オープンハウス&オフィスお待ちしております。
(あ)



[PR]
# by Barakan-A | 2018-07-08 14:12 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

お茶会のご予約状況

6月中の早い梅雨明け宣言から
猛暑が続いておりましたが
雨降りのジメジメが戻ってきてしまいました。
ストーブを焚くほどの5月の冷えから1ヶ月半で
季節が巡るスピードが半端ないっ、、、です。

7月15日(日)「お茶会2018夏」の
ご予約状況ですが、
14時〜のお席は残りわずかとなりました。

その他の時間帯はまだ空きがございますので
ご予約はお早めに、お待ちしております。

d0086022_15423011.jpg



6月29日付「とちぎ朝日」さんにて紹介記事を掲載していただきました。
d0086022_15444396.jpg



庭のセイヨウニンジンボクは爽やかにしてくれます。
(あ)
d0086022_16064875.jpg


[PR]
# by Barakan-A | 2018-07-05 16:02 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場は内外共に日々変化しています。

内部では間仕切り壁のボードがほぼ完了し、天井ボードの施工が始まっています。
金属工事の細かい納まりもそれに前後する形でかなり進んできました。

大谷石張りも完了、なかなかの存在感です!
今回は「チェーン引き」という少し凹凸を感じる仕上げになっており、目地は横だけを強調し、縦はさりげなく連続しています。
35ミリという薄い材料ですが、厚い材料を積んだように感じるように納めました。

d0086022_18145346.jpg


d0086022_18151390.jpg


d0086022_18241624.jpg



栃木県産の「杉材」と取合いが今回のポイントになってきますので楽しみな部分です。
木材の中でも非常に柔らかい杉と大谷石の相性は良いですね。
(これは杉集成材のカウンターと大谷石腰壁です)
d0086022_18243159.jpg

外壁のホワイトの吹付塗装が完了しスッキリし、今後ダークグレーの部分がこれから施工されます。
大きなガラス面とのコンビネーションが徐々に見えてきますので楽しみです!(ひ)

d0086022_18244825.jpg

[PR]
# by Barakan-A | 2018-06-27 18:24 | 現 場 | Trackback | Comments(0)