K信用金庫T支店の現場では根切り完了後に基礎の位置を出すための捨てコンが打設され、基礎足場の設置が始まりました。
基礎と地中梁の配筋(鉄筋を並べる作業)や型枠(コンクリートを流し込むための枠)の施工をするためにあるもので、縦横にきれいに配置されていきます。
今後は配筋が始まり、来週には配筋検査、順調に進行しています!(ひ)

d0086022_18122183.jpg


d0086022_18125088.jpg


d0086022_18130862.jpg



[PR]
by Barakan-A | 2018-01-31 18:13 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

帝国ホテル!

フランク・ロイド・ライトによる設計の帝国ホテルの中央玄関部分が、あるお施主様のお宅に出現しました!
LEGOブロックのアーキテクトシリーズですが、実物のプロポーションの良さを感じることができますね。
d0086022_08270390.jpg

これを組み上げたのはお施主様の小学生のお子様ですが、ブロックでもこれだけの細かいパーツを使って全体を造り上げたのはすばらしいと思います!ご本人は少し間違ったことを気にしていたようですが、そこはブロックの良いところで、何度でも組み立てを楽しみことができます。ある意味では建築模型を造る事に似ていますので、この名建築に何度も触れていただき、興味を深めていただけるとよいですね。将来が楽しみです!(ひ)

d0086022_08280635.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2018-01-28 08:28 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場ですが、基礎工事の掘削後に降雪があり心配されましたが、現場の方の迅速な対応により、その影響を最小限に抑えていただきました。

d0086022_07544646.jpg
大きな基礎を造るためには、大量の土を掘り出す必要があり、この状態になるまでには相当な量の土が搬出されました。今回の雪はかなりの量だったので、この穴に降り積もったものを除去するには、かなりご苦労頂いたと思います。
今後はここに鉄筋が配置されて柱下部に基礎フーチング、それらを結ぶように縦横に地中梁が造られていきます。(ひ)

d0086022_07554223.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2018-01-24 23:42 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

no stove, no life

薪ストーブライフ 4シーズン目です。
今シーズンは
ピザを焼くため
クッキングスタンドとピザ用パンを揃えました。
d0086022_20494494.jpg

既に、
2、3百円の市販のピザを試しに焼いてみたところ
電気オーブンで焼いていた頃より
格段に美味しく焼き上がったので
今日は久しぶりにピザ生地から作ってみました。
d0086022_20500385.jpg
d0086022_20541107.jpg

これは!美味い!
d0086022_20534156.jpg
ピザ窯のあるイタリアンレストランの味に
かなり近づいてるではありませんか⁉︎
d0086022_20590835.jpg

d0086022_20591050.jpg
今までは予熱から焼き上がりまで
結構な長い時間
電気の力で焼き上げていたピザが
部屋を暖めるために焚いているストーブに
たった数分数十秒入れるだけで
美味しさも格段にアップ!

「電気の節約にもなるし、美味しい!」
と中学生の娘も感心しております。

これはもうやめられませんね。
no stove, no life
(あ)

[PR]
by Barakan-A | 2018-01-21 20:44 | 我 家 | Trackback | Comments(0)

【8人の建築家展 2018】
今年も参加させていただきます。
3月中旬の開催です。
早めにスケジュールに入れていただき
是非会場へお越しください。

◆展示内容
栃木県内に拠点をおく建築家8人 建築への思いをご覧ください
共通展示は「建築と家具」と題して8人の建築家が作品を紹介します。

◆会期
3月16日(金)16:00-19:00
3月17日(土)10:00-19:00
3月18日(日)10:00-19:00
3月19日(月)10:00-17:00

◆会場
栃木県総合文化センター第4ギャラリー<入場無料>

◆出展者
慶野正司 [アトリエ慶野正司]
渡邉清 [スタイルウェッジ]
本田昌平 [アトリエ door]
長谷川拓也 [長谷川拓也建築デザイン]
小野里信 [小野里信建築アトリエ]
神原浩司・敦子 [かんばら設計室]
関口岳志 [岳設計工房]
刈谷昌平 [刈谷建築設計事務所]

◆後援

下野新聞社

◆駐車場

近隣の有料パーキングか、県庁地下駐車場をご利用ください



※最新情報は8人の建築家展 Facebookページにて更新されます。

→コチラ


d0086022_17030054.jpg
d0086022_17030868.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2018-01-20 17:11 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場では、地盤改良工事が予定通りに完了し、根切りが開始されました。
これは土を掘って、基礎や地中梁の施工ができるように形をつくっていく作業です。基礎も大きいので搬出される土もかなりの量となります。

根切りが終った部分では、完了した円柱状の地盤改良の柱頭部分が見えてきました。直径1200ミリと言っても実際の大きさは判りにくいところがありますが、職人さんと比較するとこんな感じです!
d0086022_21132598.jpg
今後はこれらの上に基礎が造られていきます。(ひ)

d0086022_21134658.jpg


d0086022_21140494.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2018-01-17 21:14 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

SNS

昨年は「インスタ映え」が流行語大賞になりましたが
「インスタバエ」って外来種の「ハエ」だと思ってた人いませんかね。
普通のハエじゃない、、、、
昨年は「ヒアリ」の脅威にさらされましたし
普通のアリじゃなくて、最近恐いアリが海を渡ってやってきた。
って、インスタバエも恐いハエだと思ってた人いると思うんですが、、、
大丈夫でしょうか、笑。

で、
Instagramを開始してみました。
といっても、
既に5、6年前にアカウントとっていたのですが
完全に眠っていたのを、再開させてみたところです。
年末年始の休み中に色々と試し
facebook、Twitterと連携して
こちらのブログでは
左の欄(スマホ画面では下方になりますか)の
プロフィール下のアイコンでインスタにいけます。
良い画像が撮れたりしたらインスタにUPしようかと思います。
よかったらフォローしてくださいね。


そこで、
SNSの扱いをどうしたものか悩むところでありまして。
あっちこっちのSNSのタイムラインをだらだら見ていても
ムダな時間が過ぎてしまいますから。
SNSをちょっと整理してみると。


Twitter。情報収集、発信。
 →特に重要な情報が一番早いというイメージがあり。
  発信はこちらのブログリンクがほとんどですが。
facebook。情報収集と発信。個人アカウントはちょっとプライベートなことも発信。
 →実名登録なので相手の方がどんな方なのかわかりやすい。
  「かんばら設計室」facebookページはやはりブログリンクをしております。

そして、
Instagramは発信のみ。と当面の間は限定しようと思います。
 →匿名アカウントも多く、失礼もあってはいけませんし。


LINE。プライベート情報交換限定。
 →こちらも匿名アカウントがあってややこしい。
  絵文字、スタンプが氾濫してて苦手。

mixi。「21トリソミー いちごの畑」コミュニティ運営。
 →最近皆さんインスタやラインに流れていってしまってますが、
  デリケートな部分もあり匿名アカウントでの情報交換が可能。
  非公開コミュニティでありながら新規で参加申請ができるところがメリット。

d0086022_11225473.jpg
こちらの画像は昨年秋に行った展覧会
「光の教会」実物大模型
昨年後半、SNSにばんばんあがっていた光景ですね。
20年くらい前に茨木市の現物を見学したので、
その時の感動のほうが大きかった。

昨日、テレビの健康番組では、
がんを患い5つの臓器を摘出してから益々元気になったとか、、、
76歳、世界的建築家。
「私の設計する家は住みづらいですよ!」とクライアントに宣言して仕事をする。
「いつまでも青いリンゴのようでいたほうが良い」
そうです。
いつでも新鮮な気持ちでい続けられることも
肉体の衰えも精神力で補えてしまうパワーの持ち主であることも
この間の展覧会で皆さん再認識したのではないでしょうか。
自分の年齢を考えると30年後そうしていられるだろうか、、、


とりあえず、
SNSとも上手く付合いながら柔軟に。
「映え」を昆虫と勘違いしている場合ではない。
(あ)







[PR]
by Barakan-A | 2018-01-11 13:00 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

昨年末に着工したK信用金庫の新店舗の現場ですが、本日から地盤改良工事が開始されました。
久しぶりのきれいな青空にブルーの機械が同化してますね。
d0086022_09502393.jpg


今回は支持層の深さの関係から「深層混合処理工法」を採用しています。これは基礎の下に円柱状の改良層を造っていく工法で、掘削していく部分の現地の土とセメントを撹拌して所定の強度を出すものです。
事前の試験結果に基づく配合、機器類の寸法、レベル等を確認し工事を進めていきます。

試験堀の結果、地盤調査結果とほぼ同じであることが確認できましたので、予定通りの深さの改良を実施することで決定いたしました。
埋まってしまうと地面の下なので目にすることはありませんが、今後建物を支えていく重要な部分となっていきます!(ひ)


d0086022_09512891.jpg



d0086022_09514900.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2018-01-09 23:52 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

新年を迎えました。
昨年中はまた多くの方々にお世話になりました。
心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
本年も引続きどうぞよろしくお願いします。

昨年は法人化をし、新たなスタートを切りましたが
また新しい年を迎えて気持ちを新たに再スタートをいたします。
信念は変わらず貫きながら、今年はまた新たな挑戦をしていきたいと思います。
皆さまにとっても幸多き充実した一年となりますように。

d0086022_19570251.jpg




2018年も、どうぞよろしくお願いいたします!!
(ひ&あ)




[PR]
by Barakan-A | 2018-01-04 20:09 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)