<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

湯たんぽルーティン

急に冷え込んできましたね。
と言うか、やっと冬らしい寒さになりました。
今までが暖か過ぎでした。

夜は、暖房しない部屋で寝るのですが、
お風呂上がり、湯たんぽにお風呂の残り湯と、
ストーブのヤカンの熱々の熱湯を足して、
お布団の中に忍ばせます。
これが夜のルーティンになってます。

寝る頃には布団の中がヌクヌクで、
あー幸せ。笑。

残り湯にストーブのヤカンの湯、
他のエネルギーを使わず効率的。

急に寒くなりましたので、
皆さま、どうぞ体調にはお気を付けください。
(あ)
d0086022_02074565.jpg




[PR]
by Barakan-A | 2016-01-14 01:51 | 我 家 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

昨年中はお世話になった皆様、
誠にありがとうございました。
2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年の冬は暖かで、年の暮れを感じないまま、
あっと言う間に年越ししたような気がします。
d0086022_10423795.jpg

そんな中でも少しはお正月らしく、松を飾ったり。
玄関は昨年に引続きお花屋さんで調達。
飾り方のアドバイスもしてもらえて有難いです。

昨年は、新国立競技場の計画問題では
身につまされるような経緯を転々としていきましたね。
白紙撤回や工期優先の決定の仕方、、、

旧競技場を壊さず改修したら良かったのに、とか
当初のコンペ案は白紙にしたとしても、
費用や工期を見直して、長い事時間や労力を費やして来たザハに
別案を出してもらってたら良かったのに、とか
デザインや計画の採点が上だった
伊東豊雄案に決まってたら良かったのに、とか
「イマサラ」の事をとりあえず一回言ってみて(笑)
決まったA案がこれからオリンピックに向けて作られていくところを
しっかり見届けたいと思います。

当設計室の近所でも栃木の新スタジアム新築に向けて
動き出しました。
d0086022_11295123.jpg

付近の街路樹や公園内の樹々たちが伐採されて
激変の様相を呈しています。
大好きだった木のトンネルが無くなり
桜並木も途切れてしまいました。
環境や景観って大切ですよね。

当設計室も、設計を進めて参りました物件をいくつか
年明け着工へ向けて準備中、
また次の計画へとアウトプットな一年となりそうです。
穏やかというよりは、動きのある年になるでしょう。

私たちの仕事は
建てる側の方々の大切な財産を預かり残すお手伝いをする仕事でもあり、
使命感をもって最善の提案をしていけるようにと思っています。
新年、気持ちを新たにまた再出発します。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
(あ)


早々に年賀状いただいた方々ありがとうございます。
「お家が見たい、、」等のお言葉多数有り。
見学会などの日程は具体的に決まっておりませんので、
随時、ご覧いただけます。ぜひお気軽にお越しください。
[PR]
by Barakan-A | 2016-01-03 12:22 | 挨 拶 | Trackback | Comments(0)