人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

実施設計打合せ(Se邸)

本日は実施設計の内容確認の打合せのため、東京のSe様のご自宅にお伺いしてきました。Se様、長時間の打合せにお付き合い頂きありがとうございまいした。いつも打合せになると時間の感覚が無くなってしまうので、これを改善するのは私の課題であります。。今回の内容を更に煮詰めて、設計のまとめをしていきます。

連日ですが、薪ストーブの話題です!Se様も将来薪ストーブを導入したいとお考えなのですが、旅先で「バーモントキャスティングス・アンコール」に火が入っている様子を見て「いいな〜」と改めて感じられたそうです。そのお話を聞いて連日の発病です。。欲しいな〜!(笑)
d0086022_262061.jpg

by barakan-h
by barakan-a | 2010-04-30 23:34 | 設 計 | Trackback | Comments(2)

Nu邸1年点検

本日はNu邸の1年点検でNu様のご自宅にお伺いしてきました。
竣工当初はなかった植木や枕木、薪ストーブ用の薪をストックするNu様お手製の薪棚がありました。それ以外にもいろいろな部分でお庭が進化しているのがわかります。Nu様がこの家での生活を楽しまれているのがわかり、嬉しい気持ちになりました。
d0086022_132389.jpg

室内も見せて頂きましたが、たいへんきれいにお使いなので、竣工1年以上経過しているとは思えません。また、随所にNu様の生活を反映した「家」としての成長が見受けられます。
薪ストーブも、1年間使い込んで更に存在感がUP!また持病の「薪ストーブほしい病」が発症してしまいそうです。。(笑)
d0086022_1323394.jpg

中に入ってびっくりしたことがひとつ、黒いワンちゃんが家族の仲間入りをしていました!体は大きいのですが、ものすごくおとなしくてかわいい!一緒におじゃました娘は、自分より大きい犬なので、逃げ回っていましたが。。(笑)
d0086022_132585.jpg

Nu様、点検のご協力ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します!

by barakan-h
by barakan-a | 2010-04-29 23:40 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

塚山古墳

「塚山古墳」
5世紀後半、前方後円墳。全長約95m。
d0086022_11392191.jpg

こちらをご存知でしょうか。
宇都宮環状線、南警察署前のアンダーの上にあります。
近所なのですが、私も数年前に知ったばかり、
おそらくあまり知られてない場所のような気がします。

この季節はツツジが咲き、赤、ピンク、白に染まり華やかになります。
一番上まで登って行けます。
頂上へたどり着くと見晴らしもよく、なかなか爽快です。
d0086022_11395554.jpg
今日は、曇天ですし、
頂上の方は満開に近く、下の方はまだ花もちらほらですが、
このゴールデンウィーク中に暖かくなれば、一気に咲いて、
見頃となると思います。

まだゴールデンウィークのお出かけ予定を立ててない方、
お薦めです(笑)
穴場中の穴場です!(笑)



ちなみに、
↓昨年4月30日に写したもの。
d0086022_11435441.jpg

今年は4月中、寒さが続きましたので、
開花が遅れているようですが、
晴れたら、気持ちがいいです。

是非一度、お出かけください。
by barakan-a | 2010-04-29 10:26 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

環境共生住宅の講演会

久しぶりのUPです。現在、実施設計が佳境に入ってデスクワークが多くなっていますが、改修中の事務所ビルの現場に行ったり、行政手続きに行ったり、、見積図面と確認申請の準備に追われています。
肋骨の回復も順調!(笑)やっと、笑っても痛みを感じることが無くなってきました!
皆さん、、急いでいても雨の日に走るのは止めましょう!(笑)


さて本題ですが、本日は矢板市で行われた環境共生住宅の講演会に参加してきました。
講師は中村勉先生で、演題は「低炭素社会に向けたゼロカーボン建築の取り組み」。
国がエコハウスを推進する上で、全国の自治体から20箇所を選定、矢板市はその内の1つに選ばれ、「エコモデルハウス」となる環境共生住宅を完成させました。今回の講演はその記念イベントの一環だったようです。
中村先生は、2050年に二酸化炭素削減マイナス25%に向けて様々な研究をされています。
「現在の状況のままでは地球環境に対する影響は計り知れない危機的状況である。国主導の取り組みだけでは限界があり、設計者自身が積極的にこの問題に取り組んでほしい。」というメッセージがありました。様々な問題が山積している現在ですが、私たち建築に携わる人間は、今まで以上の意識でこの問題に向かい合う必要があると感じました。手法の選定やそれらのコストの関係で全てに対処することは難しい場面もありますが、「デザイン」と「環境問題」を両立させていけるよう努力していきたいと思います。

講演会後は、実際に建築されたエコモデルハウスの見学にいきました。太陽光発電と太陽光集熱の両方を備えたハイブリッドタイプ?を採用しているのだそうです。
でも、一番目を引いたのは薪ストーブ!ネスターマーティンS43(たぶん)でした。一般の2重煙突より太いのは、上部から床下へのダクトも兼用しているから、らしいです。煙突の集熱効果も期待できるらしいのですが、見た目がちょっと太すぎかも。。
でも、やっぱりこの炎は最高です!ほしい!!(笑)
d0086022_23522982.jpg
d0086022_23524030.jpg

by barakan-h
by barakan-a | 2010-04-22 23:57 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

入学式

長女の小学校入学式でした。
生憎の雨でした057.gif

秋から小学校へ行く日は毎度雨です。
11月の新入生健康診断の日、どしゃ降りの雨。
3月の入学準備品購入の日も、雨。

そして、入学式も雨。
いったい、雨男雨女は誰なんでしょうね。
(↑自分ではないと信じている)

ということで、
校庭の満開の桜の木の下で記念撮影という訳にもいかず、
d0086022_2183458.jpg
教室に入り、まだ不安そうにしている我が娘。




天気予報で、雨に降られることを予想して、
昨日のうちに、撮っておいて正解!
d0086022_2111506.jpg
d0086022_21121275.jpg
休日の花見客で賑わうとちのきファミリーランドで、
???なんでランドセル?
と指差されましたけど(苦笑)
d0086022_21225892.jpg
d0086022_21231527.jpg


長い春休みを終え、今日から小学生になりました!
by barakan-a | 2010-04-12 21:28 | 家 族 | Trackback | Comments(8)

笑わせないでください

皆さんにご心配をお掛けしております、
夫の負傷とは、、、、

先週の月曜の雨の日、仕事の合間に立ち寄った駐車場で、
滑って転び、脇腹を強く打ったそうです。
衝撃で肋骨を傷めております。

幸い、力仕事ではありませんので、仕事にほとんど支障はないです。
いつもの家事分担はそのままお願いしてます。
(↑鬼嫁!?笑)

現在、笑うと痛むそうなので、
「お笑い禁止!」です(笑)


注)笑わせないで下さい!

d0086022_2112492.jpg

by barakan-a | 2010-04-11 23:41 | 挨 拶 | Trackback | Comments(2)

春休み

今年は、少し春休みをいただきました。
d0086022_17414225.jpg
ボートに乗ったり、、、、


急遽、遠出を決めて、
あまりゆっくりはできませんでしたが、
d0086022_17444674.jpg
d0086022_17455118.jpg

あちこちと、春を見てきました。
d0086022_1747398.jpg
d0086022_17472372.jpg

娘も「京都の桜きれいだった!」と入学前のよい記念の春を過ごしました。
d0086022_1747354.jpg
d0086022_17474630.jpg


こんなところも行きました005.gif
d0086022_17533920.jpg
最後はちょっとエキサイティングな場所で。



突然のお誘いにも、おつきあいいただいた方へ、

どうもありがとうございました!
おかげさまで、よい春を過ごせました。感謝。

心に栄養!

夫は負傷!(苦笑)
by barakan-a | 2010-04-09 18:41 | 旅 行 | Trackback | Comments(3)

咲始め

毎年恒例となりつつあります、
総合グランド、桜の開花情報です。

お昼休み、自転車で行ってみると、
ちらほら咲始めてました。
d0086022_1114170.jpg

いや、やっとですね。
しばらく寒い日が続いて、
三月末に雪まで降りましたからね。
冬に逆戻りしましたが、桜が咲始めると、
一気に「春」ですね。

でも、ほとんどがまだこんな感じです。
d0086022_1122952.jpg

それでも、今日は花見客で賑わってました。
一年で一番賑わう季節です。
by barakan-a | 2010-04-03 23:02 | ひとりごと | Trackback | Comments(1)