カテゴリ:設 計( 97 )

薪ストーブ選び(Tu邸)

本日は実施設計中のTu邸のお施主様と薪ストーブショップへ。
新居に採用予定の機種の選定をしていただきました。

敷地は、栃木県さくら市の緑あふれる住宅分譲地にあり、
大きめでゆとりがあるので、薪ストーブライフには最適な環境です。
ショップの社長を交えたミーティングで、今まで以上に興味を持っていただけたご様子でした。

今回の採用予定は当設計室でも実績のあるドブレ!
(建物の大きさに合わせて640CBJをセレクトしていただきました。)
シンプルとクラシック感の融合した形は自分たちの設計に合わせやすく、
大きなガラスから見える炎は最高ですね。
私たちも、土間スペースに設置されたストーブを見るのが今から楽しみです!(ひ)

d0086022_22214345.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2018-11-18 22:23 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

基本設計(N教会)

プロテスタントのキリスト教会です。
私がこちらの教会を初めて訪れてから
ちょうど10年が経ちます。
そして、
新会堂建替えの計画のお話しをいただいてから
かれこれ3年が経つところかと思います。

いくつかのプランの変遷から
最終的に八角形になりました。
d0086022_22464313.jpg
上空から見るとその八角形がわかります。
d0086022_22464412.jpg
建物外周の大枠は正八角形でありながら
礼拝堂内形は正八角形でなく
講壇に向かって放射状に席が囲うようなカタチです。
d0086022_22464679.jpg
「開かれた教会」とのコンセプトのもと
回遊性のあるプランとして
鉤の手状の敷地も有効に使えるように考えてます。
礼拝堂とその周りのスペースとの関係は
普段の礼拝の他あらゆるイベントにも
フレキシブルに対応できるようになっています。
講壇の背景には、本物の緑の植栽をする計画です。
この理由は後ほど触れたいと思います。

これから本格的に実施設計に入っていきます。
教会の皆さんと共につくっていきます。
がんばります。
(あ)

[PR]
by Barakan-A | 2018-10-20 22:46 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

実施設計進行中(Vo邸)

現在、実施設計進行中のVo邸ですが、本日の打合せで作成中の図面の細部を確認をさせていただきました。

この住宅は、田畑と里山に囲まれた敷地に、コンパクトなスペースながら、
家族でゆったりと過ごすことができる計画となっています。

外観は切妻と片流れの組合せで、風景に溶け込むシンプルなものとし、素材もそれを意識して選定しています。

「杉材「と「漆喰壁」によるシンプルな素材の組み合わせの内部空間から見える「緑」はこの地域ならではのもの!
完成した時に、大きな窓からこの風景を見るのが今から楽しみです!(ひ)

d0086022_18120431.jpg

d0086022_18122823.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2018-10-16 18:13 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

本日は現在設計中のVo邸の敷地で、地盤調査に立ち会ってきました。
敷地内には現在は木陰がないので、暑い中の作業。
調査会社の皆さんありがとうございました。

d0086022_21485251.jpg


この敷地は鹿沼市内の郊外で、4方をみどりに囲まれたのどかな環境です。
設計もこの条件を最大限に生かすように計画をしております。
数回この場所に訪れましたが、季節ごとに違った自然の表情を感じることができ、本当に癒されます!
Vo様のご家族が、この場所を選ばれた理由もここに実際に立つと心から理解できます。

現在設計中ですが、今から完成が楽しみです!(ひ)

d0086022_21491543.jpg


d0086022_21493323.jpg


d0086022_21494600.jpg


d0086022_21495980.jpg




[PR]
by Barakan-A | 2018-07-09 21:50 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

地盤調査(Ik邸)

実施設計中のIk邸ですが、昨日地盤調査を行いました。
敷地内はほぼ水平ですが、傾斜のある土地を造成しているので慎重に確認させていただきました。
d0086022_18125042.jpg

建物は高床構造の平屋で、2m跳ね出したコンクリートデッキが印象的になる建物です!
外部では少し中に浮いた印象で、中に入ると傾斜地の利点を生かして視線が抜ける気持ちのよい空間になってくれると思います。
d0086022_1813710.jpg

d0086022_18131826.jpg

今後まとめに入っていきますので進行が楽しみです!
(ひ)
[PR]
by Barakan-A | 2016-03-11 18:14 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

最初のご提案から
2年以上が経過しておりますが、
ほぼ基本設計がまとまり
これから実施設計に入ります。

南側の母屋との関係や敷地の在り方で、
玄関を2つという提案をしました。

広大な敷地にゆったりとした平屋となります。

快適に過ごせる住まいになるように、
今後も設計を進めていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。
(あ)
d0086022_03372028.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2016-03-10 23:18 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

実施設計中(Mi邸)

お盆休みが明けました。
8月前半の猛暑も少し落ち着いてきたでしょうか。
今年の夏は暑かったですね。


現在、実施設計を進めておりますMi邸、
ボリュームが大きいため、
休みを挟んで二回に分けて内部の細かな打合せをします。
d0086022_14401796.jpg
建築地は市街密集地域です。
少し変形の敷地の手前に
低く抑えたカーポートとアプローチの導入部分があり、
奥に大きなボリュームを構えてます。
d0086022_14403415.jpg
密集地でプライバシーを確保するコートハウス型です。
d0086022_1440103.jpg
アプローチ付近の格子はデザインと機能を兼ね備えています。

大谷石やタイル、木や白い壁面などの素材を
バランスよく組合わせていきたいです。
実際の出来上がりが今から楽しみです。

これから更に実施設計を進めていきます。
まだ詳細を検証したい部分もあり、
お施主さんと一緒に進めて参りたいと思います。
(あ)
[PR]
by Barakan-A | 2015-08-17 15:16 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

設計まとめ(Kb邸)

実施設計を進めていたKb邸も、
設計のまとめ段階です。

本日の打合せ。
設計期間中に産まれたベビちゃんも同席。
d0086022_4445867.jpg
スヤスヤ寝息のサウンドを奏でてくれました。

いよいよ来週地鎮祭の予定です。
これから着工に向けて準備に入ってまいります。
(あ)
[PR]
by Barakan-A | 2015-01-25 23:31 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

地盤調査&測量(Kb邸)

本日は、実施設計を進めているKb邸の地盤調査及びレベル測量でした。
地盤調査はスウェーデン式サウンディング試験で行い、支持地盤を確認いたしました。今後はこの結果を基に、基礎の検討を進めていきます。
d0086022_192563.jpg

今回の敷地はレベル(高さ)の差が大きく、建物がその二つのレベルに渡って配置するように計画しています。よって本日の測量結果がたいへん重要になってきます。この結果を基に、慎重にレベル設定を検討していこうと思います。
d0086022_19418.jpg

[PR]
by barakan-a | 2014-09-04 23:44 | 設 計 | Trackback | Comments(0)

地盤調査(Ii邸)

本日はIi邸の地盤調査の立ち会いで現場に行ってきました。
気になる天気予報でしたが、なんとか曇りのまま調査をして頂くことができました。

地盤の調査に関しては、地面の中のことなので、調査するまではドキドキですが、感触としては良さそうな感じで、ひとまず安心!報告書があがってきたら、基礎の詳細な検討に反映させたいと思います。

実施設計も終盤戦です。がんばりたいと思います!(ひ)
d0086022_10325044.jpg

d0086022_1046185.jpg

[PR]
by barakan-a | 2013-08-21 23:25 | 設 計 | Trackback | Comments(0)