人気ブログランキング |

カテゴリ:現 場( 702 )

特別養護老人ホーム W苑の現場です。
水廻り改修工事第3期の検査でした。
4期中最もボリュームのある工事が完了しました。
こちらは食堂に近く、施設内で最も利用頻度の高いトイレです。
使えない間は皆さんに大変ご不便をおかけしてたかと思います。
d0086022_13162378.jpg
入り口はカーテンで緩く仕切り(以前と同じ使い勝手です)
適度にプライバシーを守りつつ車椅子でも介助の方と一緒に出入りもし易くなってます。



d0086022_13192547.jpg
通路側にある手洗いカウンターも新しい機器に入れ替えました。水栓は以前もご紹介したジャバラタイプ。上の棚は介助者が頻繁に出し入れし易いオープンです。


d0086022_13193111.jpg
各ブース内
前傾姿勢をサポートする跳ね上げ式ボードも設置してます。
d0086022_13164557.jpg

扉内にはお掃除がし易いよう機器を揃え収納もしっかり備えてます。
d0086022_13165218.jpg
これで改修3期分までお使いいただけるようになりました。



4期分も進んでいます。こちらはスタッフさん達のエリア。選んだ仕上げの色合いは元気が出るようポイントでカラフルにしています。
d0086022_19395753.jpg
あと一息、よろしくお願いします。
(あ)

by Barakan-A | 2019-11-15 13:15 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

N教会の内部はボード張りも進み
同時に電気の配線工事が着々と進んでます。
d0086022_19141630.jpg
プロット図をもとに照明器具やスイッチ、コンセントなどの位置を決めもらっています。


d0086022_19141959.jpg
職人さん側からも良い案を出してくれて
皆んなであれこれ考えながらより良い方法へ進んで行きます。
皆さん頑張ってくださってます。


d0086022_19151715.jpg
礼拝堂内部は音響にも考慮し
部分的に有孔ボードを張って吸音効果を狙っています。



教会の皆さんと講壇正面に取り付ける十字架の位置決めをしたり
ドアや引戸のハンドルを選んだり
最終仕上がりをイメージする段階になってきました。
内部足場を組んだり外したり複雑な工程ですが
足場の無い状態をイメージして決めていきます。
(あ)



by Barakan-A | 2019-11-11 22:13 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

外壁工事進行中(Vo邸)

Vo邸の現場では外壁工事が進行中です。

縦張りの外壁材なので、通気胴縁は横型のものとなっています。
これらはほぼ完了しました。

d0086022_18542158.jpg



d0086022_18544316.jpg





一部では仕上げ材となるガルバリウム鋼板の施工が始まりました。
ダークブラウンの色と木の軒天の取合いが周辺の環境に馴染み、青い空に映えますね。
張り上がりが楽しみです!(ひ)

d0086022_18545787.jpg



d0086022_18551723.jpg






by Barakan-A | 2019-11-10 18:56 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

ホンダカーズ宇都宮北 高根沢店の現場ですが、基礎工事が進行中です。

d0086022_18304918.jpg

自動車整備機器に必要なボイド管(円柱のようなもの)の設置に続き、鉄骨の柱の柱脚となる「ハイベース」がほぼ設置完了、随時基礎の配筋が始まっています。

d0086022_18331146.jpg




基礎や地中梁の大きさは作業中の職人さんがいるとわかりやすいですね。
地面からはかなり掘り下げた位置での作業、
たいへんですがよろしくお願いします。(ひ)

d0086022_18334732.jpg


d0086022_18341141.jpg






by Barakan-A | 2019-11-08 18:34 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

N教会の現場では外部の工事が進行中です。

屋根及び一部の外壁はダークブラウンのコロニアルで連続するようになっています。

d0086022_18103608.jpg


d0086022_18104878.jpg





そして、その色を際立たせるため、下屋部分には吹付けによるホワイトの壁を配置しています。
現在はその下地の左官壁工事が進行中です。

d0086022_18111174.jpg


d0086022_18112464.jpg


これらの工事が終わると、かなりイメージが完成時に近くなりますね。
楽しみです!(ひ)

by Barakan-A | 2019-11-08 18:11 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

下野新聞社那須烏山支局の現場ですが、先週から地盤改良工事に続き基礎工事が進行中です。

本日は施工会社監督さんや基礎業者さん立会いのもと、配筋検査をさせていただきました。
図面通りの鉄筋の配置や補強、納まりが確認できましたので、以降の工事に進めていただきます。

たいへん丁寧に配筋していただき、清掃も行き届いていてきれいな納まりです。
この状態になると建物の平面形状が見えてきますので、大きさを認識できますね。

d0086022_23075949.jpg


d0086022_23081637.jpg


d0086022_23083426.jpg



今後は耐圧板部の打設、アンカーボルトの設置、立ち上がり部打設に進んでいきます。(ひ)


by Barakan-A | 2019-11-05 23:10 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

上棟式(Vo邸)

本日11月1日
Vo邸の現場では上棟式をしました。
棟梁はじめ職人さんのお仕事も一段落
お施主さまのお仕事とお子さんの学校も終え
夕方に皆さん集まりました。
d0086022_09392250.jpg
略式ですがご家族にとっても良い記念になったかと思います。おめでとうございます。
d0086022_09392583.jpg

現場は9月の上棟から進んできてますが
棟札は天井のふところにおさめていただきます。
d0086022_09392910.jpg

帰宅後、LINE友(息子さん)から早速嬉しいスタンプなどが届きました。
引き続きどうぞよろしくお願いします。
(あ)

by Barakan-A | 2019-11-01 23:36 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

先日お引渡しをしたiアトリエ&ギャラリーは
本日11月1日 オープンです。
「宇都宮さをりひろば」
宇都宮市文化会館の東 バス停直ぐそば

やはりこちらのギャラリーは織り物の作品が展示されてこそ!ですね。スチールのブレースにも作品を絡めて展示に活用されていますね。織物教室のアトリエ、さをり織りの作品展示や、ギャラリーのレンタルもするとのことです。本格的始動までゆるりと準備しながらのオープン。
今後の展開がとても楽しみです。

これからウェブサイトを開いたり情報発信も充実させていく予定との事ですので、またご紹介させていただきたいと思います。
d0086022_21103853.jpg
↑書家(井野維子さん)による看板の文字。

d0086022_21132577.jpg
↑大谷石のアプローチ廻りにも植栽が施されました。

d0086022_21104514.jpg
↑糸棚にはカラフルな糸が並び始めました。これからまだまだ沢山並びます。


d0086022_21105046.jpg
すがたかたち ウォールナットのドアハンドル

d0086022_21105169.jpg
↑階段を振り返るとショーウィンドウのさをりの織物が光を透かして綺麗です。

d0086022_21141804.jpg
↑夜間も良い雰囲気です。



お庭のJ.L.Design日庭 奥平さんが撮影した写真を送ってくださいました。↓↓↓
d0086022_21321323.jpg

d0086022_21321349.jpg

d0086022_21345981.jpg
もう落葉期に入ってきたので、来春に芽吹くころにまた違う表情を見せてくれることと思います。とても楽しみです。

ギャラリーは作品を通して人と人も繋ぐ場でもあります。色々な作品と沢山の人が集う場になることを願ってます。
(あ)

by Barakan-A | 2019-11-01 21:07 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

N教会の現場では天井のボードが進んでいます。天井の高さがハッキリしてきましたので、空間のボリュームが完成時に近づいてきました。

d0086022_10453025.jpg


壁には外周部分は断熱材として、内部では礼拝堂の遮音、吸音用としてのグラスウールの施工が進んでいます。構造上完全防音は難しいので、遮音をして近隣に配慮しつつ、音響調整用に吸音部を設けています。

d0086022_10454528.jpg


d0086022_10455888.jpg


d0086022_10460868.jpg



現在、工場で造作材の加工が進んでいますので、今後現場での造作工事、壁のボードに移行していきます。

外部では、外壁の通気胴縁がほぼ完了しました。
こちらも屋根及び外壁が今後進んでいきます。
軒天の換気口となる「ステンレス網」がつきました。仕上げ材が張られるとわからなくなってしまいますが、手間がかかる部分でした。大工の皆さん、ありがとうございます。(ひ)


d0086022_10462896.jpg


d0086022_10463672.jpg


by Barakan-A | 2019-10-26 10:46 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

下野新聞社那須烏山支局の現場は地盤改良工事が開始されました。
那須烏山市も台風の被害が大きく、こちらの建築地付近もしばらく断水の期間があったとの事。まだ工事開始前でしたので現場への直接の影響はほとんど無いようですが、建設会社さんは地域の復旧などの対応があるようです。本当に台風被害があまりに広範囲で影響は大きいですね。

地盤改良は砕石パイル工法です。
d0086022_12252226.jpg

オーガーで掘削し
d0086022_12275793.jpg

支持地盤に到達しますと
d0086022_12252439.jpg

砕石を投入、転圧し締め固めます。
d0086022_12252706.jpg

一箇所ずつ行うので2、3日かかります。
d0086022_12280269.jpg
即位の礼の今年限定の祝日はお休み。休明け再開します。引き続き、どうぞよろしくお願いします。
(あ)

by Barakan-A | 2019-10-22 12:24 | 現 場 | Trackback | Comments(0)