カテゴリ:現 場( 631 )

K信用金庫T支店の現場ですが、基礎の型枠の施工が完了し、コンクリートの打設が行われました。

d0086022_19245668.jpg


d0086022_19251307.jpg

打設前にはコンクリートの受入検査を行い、指定の性能を満たしているかを確認いたしました。
全ての項目が規定値を満たしていることが確認された後、打設OKとしてコンクリートを流し込む作業が開始されました。

d0086022_19253547.jpg


多くの職人さんによって型枠の中にコンクリートが打ち込まれて行きます。
流し込むだけではなく、鉄筋の間に隙間なくコンクリートが充填されるように撹拌をしたり、
場所によってはコテで均していく作業も行われます。
寒い中ご苦労さまでした。

今後は土を埋め戻し、1階の床の配筋に移行して行きます。(ひ)

d0086022_19260806.jpg

d0086022_19262241.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2018-02-23 19:26 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場ですが、先週は基礎と柱の一部の配筋が始まったこのような状態でしたが、

d0086022_09240682.jpg


1週間でかなり進行し、本日基礎部の配筋検査を実施致し、
各基礎、地中梁、柱等の鉄筋の本数、配置、納め方、接合状況等の確認をさせていただきました。

d0086022_09251954.jpg


地中梁には太めの鉄筋が配置されていますので、現場にて鉄筋を溶接によって接合する「圧接」箇所が結構あります。
本日は第三者機関の方にその全数を超音波で検査していただき、問題がないことを確認させていただきました。
今後はコンクリートを流し込む枠となる「型枠」を設置し、来週のコンクリート打設に向けて施工が進行していきます。(ひ)


d0086022_09260140.jpg


d0086022_09263994.jpg


d0086022_09271884.jpg


d0086022_09301469.jpg



[PR]
by Barakan-A | 2018-02-13 23:30 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場では根切り完了後に基礎の位置を出すための捨てコンが打設され、基礎足場の設置が始まりました。
基礎と地中梁の配筋(鉄筋を並べる作業)や型枠(コンクリートを流し込むための枠)の施工をするためにあるもので、縦横にきれいに配置されていきます。
今後は配筋が始まり、来週には配筋検査、順調に進行しています!(ひ)

d0086022_18122183.jpg


d0086022_18125088.jpg


d0086022_18130862.jpg



[PR]
by Barakan-A | 2018-01-31 18:13 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場ですが、基礎工事の掘削後に降雪があり心配されましたが、現場の方の迅速な対応により、その影響を最小限に抑えていただきました。

d0086022_07544646.jpg
大きな基礎を造るためには、大量の土を掘り出す必要があり、この状態になるまでには相当な量の土が搬出されました。今回の雪はかなりの量だったので、この穴に降り積もったものを除去するには、かなりご苦労頂いたと思います。
今後はここに鉄筋が配置されて柱下部に基礎フーチング、それらを結ぶように縦横に地中梁が造られていきます。(ひ)

d0086022_07554223.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2018-01-24 23:42 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場では、地盤改良工事が予定通りに完了し、根切りが開始されました。
これは土を掘って、基礎や地中梁の施工ができるように形をつくっていく作業です。基礎も大きいので搬出される土もかなりの量となります。

根切りが終った部分では、完了した円柱状の地盤改良の柱頭部分が見えてきました。直径1200ミリと言っても実際の大きさは判りにくいところがありますが、職人さんと比較するとこんな感じです!
d0086022_21132598.jpg
今後はこれらの上に基礎が造られていきます。(ひ)

d0086022_21134658.jpg


d0086022_21140494.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2018-01-17 21:14 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

昨年末に着工したK信用金庫の新店舗の現場ですが、本日から地盤改良工事が開始されました。
久しぶりのきれいな青空にブルーの機械が同化してますね。
d0086022_09502393.jpg


今回は支持層の深さの関係から「深層混合処理工法」を採用しています。これは基礎の下に円柱状の改良層を造っていく工法で、掘削していく部分の現地の土とセメントを撹拌して所定の強度を出すものです。
事前の試験結果に基づく配合、機器類の寸法、レベル等を確認し工事を進めていきます。

試験堀の結果、地盤調査結果とほぼ同じであることが確認できましたので、予定通りの深さの改良を実施することで決定いたしました。
埋まってしまうと地面の下なので目にすることはありませんが、今後建物を支えていく重要な部分となっていきます!(ひ)


d0086022_09512891.jpg



d0086022_09514900.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2018-01-09 23:52 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

実施設計を進めてきましたK信用金庫の新店舗がいよいよ着工となりました!
年内は準備工事、年明けから本格的に工事開始となります。

今回の店舗では従来のコンセプトを引き継ぎつつ、
店舗内に地元産の「杉材」を多用したカウンターやパーテーション、
それが取り合ってくる「大谷石」の壁面、
これらの新しい要素を含めて、今まで以上に地域の皆さんに親しまれる店舗になると思いますので楽しみです!(ひ)

d0086022_17162667.jpg

d0086022_17155427.jpg




[PR]
by Barakan-A | 2017-12-26 17:17 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

21日、22日の2日間は
かわなクリニック と くらら薬局の内覧会でした。
当ブログをご覧になってお越しくださった皆さま
お忙しい中ありがとうございました。

来院の方々の率直な感想を聞けたり
人の動き、視線の向け方など
客観的に観察させていただいたり
とても貴重な機会でした。

台風接近で生憎の雨模様でしたが
そう、計画のコンセプトの一つ
「雨の日でも来院しやすいクリニック」を
体感いただけたかと思いますが
いかがでしょうか。
「具合が悪くなくても来ていいですか?」
と院長先生に質問してる方もいて
病気でも病気でなくても来たい雰囲気づくりができているのかなと
嬉しい光景でした。


10月は雨続きで
すっかりご無沙汰だった青空が広がりました。
絶好の竣工写真撮影日和!
カメラマンさんの撮影立ち合いに。
d0086022_16244281.jpg


d0086022_16304299.jpg
南側の駐車スペースとの間に並んだ大谷石は
万が一の車の誤発進の際、被害を最小限にするための役目も果たします。
d0086022_17031628.jpg


メインエントランスとは別に
感染者用ルートも確保してます。
ぐるっと廻廊を歩いて専用入口から入ることができます。
d0086022_16340669.jpg

待合室の横長窓から見える光庭
d0086022_16385261.jpg

すっかり日が短くなりましたね。
夕景の撮影まで見届けて帰りました。
d0086022_16410756.jpg
開院 & 開局まであと少し
11月1日 オープンです。
(あ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-10-26 23:05 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

かわなクリニックとくらら薬局では、雨の合間で植栽工事が行われ、まもなく完了となります。
タイミングを逃さず施工していただいた植栽業者の皆さんありがとうございました。
d0086022_14210953.jpg


d0086022_14214539.jpg


d0086022_14222776.jpg


d0086022_14230589.jpg


d0086022_14240434.jpg

植栽が入ったことで、建物の周囲に緑が取り合い、ダークブラウンの外壁と木部がさらに引き立ってきました。
「建物と植栽が共に活かし合う」というお考えで、うまく計画をしていただけたと思います!

先日もお知らせしましたが、明日10月21日(土)と明後日22日(日)に内覧会が開催されます。

時間 10:00〜16:00
場所 鹿沼市消防本部の南 (住所:鹿沼市上殿町471-6)

先生やスタッフの皆さんに接していただき、クリニックの魅力を感じていただく絶好の機会ですので、ぜひご来院下さい!(私たちも現地でご案内させていただきます)(ひ)
d0086022_14322156.jpg




[PR]
by Barakan-A | 2017-10-20 14:25 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

お引き渡し(Ik保養所)

Ik保養所の現場ですが、無事お引き渡しになりました。

Ik様、長らくお待たせしてしまったにもかかわらず、「手づくり」で建物を造っていく大変さや面白さにご理解をいただき、完成を楽しみにお待ちいただいたこと、本当にありがとうございました。

施工に関わった皆様も、設計内容にご理解をいただき現場を丁寧に仕上げていただいたこと、厚く御礼申し上げます。

今後はIk様と共にこの建物が魅力的な成長をしてくれると思いますのでますます楽しみです!(ひ)
d0086022_13345054.jpg



d0086022_13353271.jpg



d0086022_13361298.jpg



d0086022_13370746.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2017-10-19 23:37 | 現 場 | Trackback | Comments(0)