人気ブログランキング |

カテゴリ:現 場( 653 )

上棟式(Sk邸)

昨日は季節外れの雪が降りましたが、本日は天気が回復し、予定通りSk邸の上棟式が行われました。

d0086022_23344525.jpg


d0086022_23403191.jpg



風は結構強かったのですが、気持ちが更に引き締められたような気がしますね。
本日まで無事に工事が進んできたことへ感謝し、今後のさらなる安全を祈念いたしました。


d0086022_23405790.jpg


d0086022_23410822.jpg


工事も、屋根の垂木、野地板、ルーフィング、、と進んできています。
窓の位置を想像しながら、空や緑の見え方を確認いたしました。
設計段階で想定したことを実際に自分の目で確かめることは、設計者の楽しみのひとつです!(ひ)

d0086022_23542606.jpg


d0086022_23545362.jpg


d0086022_00273543.jpg







by Barakan-A | 2019-04-11 23:55 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

iアトリエ&ギャラリー
地鎮祭が無事執り行われました。
d0086022_00084005.jpg
昨晩の雨でお天気が心配でしたが
風はひんやりなものの朝から快晴で
滞りなくできました。
d0086022_00084207.jpg
オーナーさんとは色々な御縁で繋がることができました。
いよいよ着工となります。
竣工まで、
そしてアトリエ&ギャラリーオープン後も
末永いお付き合いとなりますよう
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
(あ)



by Barakan-A | 2019-04-09 23:08 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

建て方(Sk邸)

Sk邸の現場は本日待ちに待った建て方でした!
4月なのに肌寒さを感じる日が続きますが、天気には恵まれ、終日青空の中で実施されました。

d0086022_21313060.jpg



吹き抜け部分の小屋梁が明日になったので、ハイサイドライトからの太陽光の取り込みは後日じっくり確認しようと思います。東の林の緑と空の取合いがきれいですね!

d0086022_21364765.jpg



ほぼ平屋の住宅ですが、天井の抑えた部分と吹き抜けの取合い、光を取り入れつつ落ち着いた空間になってくれると思います。
「大黒柱」的にLDKの中心にある丸柱が印象的に見えてくる予定です。

d0086022_21392002.jpg





外側には連続した庇を持つデッキスペースがあり、平屋の水平基調の低い印象を感じる要素になってくれると思います。


d0086022_21443631.jpg

工事の進行がますます楽しみです。(ひ)



by Barakan-A | 2019-04-03 21:44 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

基礎配筋完了(Sk邸)

Sk邸の現場は、地盤改良工事が完了し、基礎工事が進行中です。
配筋(鉄筋を並べる作業)はほぼ完了し、近日中にはコンクリート打設が行われます。

きれいに配筋され、鉄筋の径、間隔、各部の納まりも良いですね!
斜めになった部分が特徴となって見えますが、これは敷地の条件から考案したものです。
建て方(木材を組む作業)が終わると、その理由が見えてくるかと思います。
今後の進行が楽しみです!(ひ)

d0086022_14180138.jpg


d0086022_14181900.jpg


d0086022_14183109.jpg



by Barakan-A | 2019-03-10 14:18 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

地鎮祭(Sk邸)

昨年末より既存建物の解体を行なっていたSk邸の現場ですが、
本日天気にも恵まれて地鎮祭が行われました。

Sk様にはたいへんお待たせしてしまいましたが、いよいよ本格的に現場が始まります!
現場には建物の位置確認用のロープが張られ、この地にどのような新居が建つことを改めて御確認いただけたかと思います。

東側にある高さ20m近くもある林を考慮して、室内に光を取り込むためのハイサイドライト採用し、
これを高さの押えた下屋と組み合わせてデザインをしています。
また、西側の母屋の良好な環境を確保するため、建物の形状も工夫した計画になっています。

来月初めから地盤改良工事が始まります。
工事の進行が楽しみです!(ひ)

d0086022_18144349.jpg



d0086022_18152581.jpg



d0086022_18161936.jpg



d0086022_18172086.jpg

by Barakan-A | 2019-01-29 18:18 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

11月、暖かな日が続いてましたが
朝夕の冷え込みが秋の深まりを感じさせてくれます。

夏の盛りの8月に竣工、オープンした「K信用金庫T支店」の竣工写真を
当設計室WebサイトにUPしましたので
ぜひご覧ください。


Worksはこちら→
d0086022_10174490.jpg
これから寒さが増してまいりますので
皆さま風邪などひきませんよう どうぞお身体をお大事に。
(あ)






by Barakan-A | 2018-11-15 10:23 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場ですが、
全ての工事が完了、全ての検査を問題なくクリアーすることができました。

本日台風の影響もありましたが、一部竣工写真の撮影をしていただきました。
2回目の撮影日の天気に期待しつつ、、。

工期内にしっかり収めて丁寧な施工をしていただいた工事関係者の皆さんに感謝いたします。(ひ)


d0086022_23305526.jpg



d0086022_23300072.jpg


d0086022_23311546.jpg

by Barakan-A | 2018-08-09 23:31 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場では、いよいよ道路側の「顔」となるカーテンウォールのガラスが入りました。

数日前はガラスなしでこのような状態でしたが、

d0086022_18242690.jpg

街を映し出すスクリーンのような「大きなガラスの箱」となりました。
現在は内部側が暗いので見えにくのですが、
最終的には照明器具が点いて、杉材のカウンターやパーテーション、大谷石の壁がさりげなく見えてくる予定です。
店舗と町をつなぐ重要な要素、きれいに仕上がってきました。

d0086022_18240451.jpg

d0086022_18245063.jpg


本日は気温も上昇し、1枚200kgをゆうに超えるガラスを取り付けるのは大変な作業です。
危険も伴うので慎重に、そして丁寧に作業をいていただきました。

内部でも各種の業者さんたちが仕上工事を進行中、
ガラスが入ったことで、空調が動かない現在の現場は暑さが増してきています。

現場の皆さん、きびしい環境の中ありがとうございまいした!
引き続きよろしくお願い致します。(ひ)



by Barakan-A | 2018-07-11 18:32 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場は内外共に日々変化しています。

内部では間仕切り壁のボードがほぼ完了し、天井ボードの施工が始まっています。
金属工事の細かい納まりもそれに前後する形でかなり進んできました。

大谷石張りも完了、なかなかの存在感です!
今回は「チェーン引き」という少し凹凸を感じる仕上げになっており、目地は横だけを強調し、縦はさりげなく連続しています。
35ミリという薄い材料ですが、厚い材料を積んだように感じるように納めました。

d0086022_18145346.jpg


d0086022_18151390.jpg


d0086022_18241624.jpg



栃木県産の「杉材」と取合いが今回のポイントになってきますので楽しみな部分です。
木材の中でも非常に柔らかい杉と大谷石の相性は良いですね。
(これは杉集成材のカウンターと大谷石腰壁です)
d0086022_18243159.jpg

外壁のホワイトの吹付塗装が完了しスッキリし、今後ダークグレーの部分がこれから施工されます。
大きなガラス面とのコンビネーションが徐々に見えてきますので楽しみです!(ひ)

d0086022_18244825.jpg

by Barakan-A | 2018-06-27 18:24 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

K信用金庫T支店の現場ですが、雨の合間を縫って外部の工事が進んでいます。


d0086022_10133229.jpg



庇の先端にはC形の断面の鋼材を設置してシャープに見せる納めにし、連続する水平ラインを強調しています。
雨水のとい(内樋)もこの部分に隠れて見えなくなるのでスッキリした印象になりますね。

d0086022_10135519.jpg


d0086022_10140948.jpg




一般のサッシにはガラスが入り、屋根の防水もほぼ完了、内部の工事への影響はほぼなくなりました。

内部では壁の下地鉄骨の設置が進行中、大谷石壁の下地も出来上がりました。
一部ではプラスターボード張りも始まりました。


d0086022_10143771.jpg


電気設備工事の配線、機械設備工事のエアコンや換気扇の機器設置や配管の施工も進んできましたので、
今後は各所の仕上げ工事の準備が始まっていきます。(ひ)

d0086022_10145363.jpg

by Barakan-A | 2018-06-14 10:15 | 現 場 | Trackback | Comments(0)