2018年 04月 18日 ( 1 )

先週の現場ではまだスラブの型枠がなかったので、
空が丸見えで屋外のように明るく、
お施主様にもご覧いただくことが出来た現場ですが、、

d0086022_18202609.jpg


d0086022_18205601.jpg


1週間経過して型枠がほぼ完了、
それを支える支保工が林のように現場内を埋め尽くし、歩くのも大変な状態になりました。
(RC造の宿命ではありますが。。)


d0086022_18212801.jpg


d0086022_18214275.jpg



平屋の建物なので、これが屋根部分となります。


d0086022_18220353.jpg
今後は梁とスラブの配筋が始まり、来月初めのコンクリート打設を目指します!(ひ)


[PR]
by Barakan-A | 2018-04-18 18:22 | 現 場 | Trackback | Comments(0)