人気ブログランキング |

足場の解体と内部造作(下野新聞社那須烏山支局)

2月に入りもう半分に差し掛かってます。2月は短いので慌ただしく感じます。でも今年は1日多いので心にゆとりを持ちたいと思います。(うるう年)

下野新聞社那須烏山支局の現場は足場が解体され外観全体が見えてまいりました。
足場の解体と内部造作(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_02523014.jpg

外壁はダークブラウンと白の対比が
青い空に映え
足場の解体と内部造作(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_03032558.jpg



ゲート型のエントランスは
張られた杉材が暖かく人を招き入れます。

足場の解体と内部造作(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_02523333.jpg


内部は階段も作られました。
足場の解体と内部造作(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_02523594.jpg

エントランスホールのコーナー部分の造作も進んでます。大工さんに細かな注文をして窓廻りを仕上げていただきました。
「こうるさい設計屋さん」と思われてる事でしょう。笑。
足場の解体と内部造作(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_03103073.jpg


エントランスホールとした土間の中間領域は
執務室と4枚の引戸で仕切られますので、
場面に応じて引戸の開け閉めで空間構成を変えることができます。
足場の解体と内部造作(下野新聞社那須烏山支局)_d0086022_02523733.jpg
この中間領域の天井にも杉材を張って外部との連続性を出してます。
こちらの天井の凹みには、先日スペシャル告知をしたロールスクリーンが納まるようになります。
急ピッチで進んでいるので現場での確認事項が盛り沢山です。
引き続きよろしくお願いします。
(あ)





トラックバックURL : https://barakana.exblog.jp/tb/27969905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Barakan-A | 2020-02-13 22:51 | 現 場 | Trackback | Comments(0)