外構工事開始(かわなクリニック)

かわなクリニックの現場は外部の足場が撤去され、外構工事が始まりました。
犬走り部分の土間コンクリートの施工から開始し、順次他の工事に移行していきます。
d0086022_18094811.jpg

足場がなくなったことで軒のつながりがさらに強調されてきました!
ガルバリウム製の樋が設置されたことで、よりシャープになってきましたね。
d0086022_18103053.jpg

d0086022_18105527.jpg

内部では壁のボードや大工さんの造作家具の工事がほぼ完了しました。
丁寧に仕上げていただき、床・壁・天井だけだった空間が家具のボリュームによって落ち着いてきましたね。
今後家具業者さんの家具も搬入されてきますので、ますます楽しみです!
d0086022_18113292.jpg



d0086022_18121521.jpg


d0086022_18124922.jpg


住宅には無い部分として今回は「X線室」がありますが、その部屋の壁や天井は鉛で遮蔽されています。
普通のプラスターボードを張る作業と比較すると、鉛付きのボードは重量もあり、ジョイントを鉛で処理しながらの施工になりますから難易度も高いです。扉や枠は木製ですが、その見えない内側にはやはり鉛が貼られていますので、他の枠とは比較にならない手間の多さになっています。エアコンや換気扇、コンセントにいたるまで全て遮蔽しているので、この狭い空間は多くの職人さんたちの苦労で仕上がったあった部分です。仕上がってしまうとこの苦労いただいた部分はまったく見えなくなってしまうのが心苦しいところです。。この暑さの中、窓もないこの部屋での作業、ありがとうございました。
d0086022_18560569.jpg

d0086022_18562806.jpg

塗装工事も始まり、その後は本格的に内装工事が始まります。
木の色とホワイト、そしてポイントカラーとの取り合いが特徴的な内部空間になってくれると思います!(ひ)

[PR]
トラックバックURL : https://barakana.exblog.jp/tb/25155232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ame-no-michi at 2017-08-03 07:00
こちらでもご採用頂いたようでありがとうございます。
どちらの現場もお近くなんでしょうか?
Commented by Barakan-A at 2017-08-03 16:04
ame-no-michiさま、実はすぐ隣で施工中です。軒先を連続させたデザインなので、HACOがシャープな印象を強調してくれました。
by Barakan-A | 2017-08-02 18:54 | 現 場 | Trackback | Comments(2)