久保講堂

GW連休はいかがお過ごしでしょうか?

人混みに挑んでいく勇気もなく、近場にふらっと出掛け、
真岡市の久保講堂に寄ってきました。
d0086022_10173549.jpg
フランク・ロイド・ライトが「My son」と言って信頼していた弟子
遠藤 新氏が手がけてます。
小学校の講堂として建てられ
一度は解体の危機にあったものが移築され
現在も市が管理しイベントなどに使われているようです。

近いのに初訪問。
d0086022_1018347.jpg
d0086022_10184232.jpg
ちょうど盆栽展開催中で中に入ることができました。
ハイサイドライトは暗幕がひいてあったり、
展示パネルが立ったりしてましたが、
パネルのない空間を想像しながら内部を見学。
盆栽展の片付け中の方が、
明らかに盆栽には興味を示さず建物を見て回っている私たちに
「(まだ片付けして)ここにいるから、上の方も見て来ていいよ。」
と声をかけてくれ、塔屋の方まで上がってきました。
d0086022_10175952.jpg
d0086022_10181340.jpg
d0086022_10183615.jpg

移築保存には相当なエネルギーも費用もかかります。
保存運動をした方々や真岡市に尊敬の念。
d0086022_10174644.jpg

ライトの設計思想を受継いだ建築に触れることができました。
(あ)
[PR]
トラックバックURL : https://barakana.exblog.jp/tb/23121913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Barakan-A | 2016-05-05 23:16 | 建 築 | Trackback | Comments(0)