木工の町

本日は竣工間近の現場に役所提出用の写真を撮りに鹿沼市へ。平日は職人さんたちの車が多く撮影できなかったので休みの日に、、と思ったのですが、本日も作業中!休日まで、ご苦労をお掛けします。

その後同じ鹿沼市内の家具ショップへ寄ってきました。基本的にオーダーメイド対応というその家具は、どれもすばらしく、デザインもシンプルで、「素材そのもの」を感じるもの多かったです。
鹿沼市は「木工の町」と言われています。以前よりはその印象は薄くなってしまったかもしれませんが、こういった家具や建具には「職人魂」を感じますし、量販品との違いは言うまでもありません。
代表の方とお話をさせて頂きましたが、こだわりを持って「もの造り」をされていると感じます。私たちの仕事と相通じる部分が多く、長時間おじゃまをしてしまいました。

常に、自分たちの造りだす空間の要素として「家具」というものは切り離せないものと考えてきましたが、今まで以上に積極的に取り組んでいきたいと思います。

by barakan-h
[PR]
トラックバックURL : https://barakana.exblog.jp/tb/10845109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by barakan-a | 2010-03-07 23:40 | 建 築 | Trackback | Comments(0)