人気ブログランキング |

大谷を巡る

11月の最終日はJIA栃木+大谷石研究会の
「大谷石とアートを巡る」ツアーに参加させていただきました。大谷石の建築と大谷で活動する作家さんを訪ねました。

旧帝国ホテルの復元に携わった
彫刻家の渡邊哲夫さんの工房を訪ね
d0086022_13024416.jpg
大谷石の他、船生石、徳次郎石、田下石、深岩石についてもお話しいただきました。
d0086022_13025634.jpg
凝灰岩の彫刻 奥が深いです。(渡邊哲夫さんの作品はこちら→のオープニングイベントにても拝見しました)

小野口家住宅を訪ね
d0086022_13030078.jpg
長い長い大谷石塀
d0086022_13062860.jpg
その塀の内側に広がる屋敷内を散策
d0086022_13190214.jpg

d0086022_13154973.jpg

d0086022_13155873.jpg

かやぶきの渡邊家住宅も訪ねました。
(以前イベントでおじゃましました

織物作家の渡邊恵美子さん
d0086022_13031352.jpg
可愛らしくステキな恵美子さんの
裂き織の作品もステキです。
d0086022_13231936.jpg
布を裂いて紐状にしたものを織っていく裂き織
現在都内で個展を開催されてます。

陶芸家の谷口勇三さんの工房「陶遊舎」も訪ねました。(作品はこちらの展示会で
d0086022_13202271.jpg
谷口勇三さんには今回初めてお目にかかりました。
とても楽しい作品作りをしていらっしゃいます。

昼をはさんで丸一日のツアーでしたが
あっという間の一日でした。
またじっくり訪問できたらと思います。
企画していただいた会の皆さま
ありがとうございました。
(あ)

# by Barakan-A | 2019-12-01 23:00 | 建 築 | Trackback | Comments(0)

ホンダカーズ宇都宮北 高根沢店の現場は基礎工事が完了しました。

型枠があるとこのような感じですが、

d0086022_01363709.jpg

脱型(型枠を外すこと)後はコンクリートのボリュームが見えてきました。
打ち上がりもきれいですね!
杭基礎の上に造られたこの頑丈な構造体は、今後の土の埋め戻しで見えなくなってしまいますが、文字通り、上部の鉄骨をしっかりと支えていきます。

d0086022_01365394.jpg


d0086022_01370841.jpg



今後は土間コンクリートの準備が始まり、いよいよ上部構造の工事に移行して行きます。
進行が楽しみです!(ひ)


# by Barakan-A | 2019-12-01 01:38 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

仕上げの決定(N教会)

月曜日は20℃超えの暖かさだったのに今日は一気に真冬の寒さです。
今日は朝から白菜、大根、ほうれん草、、、お野菜のお裾分けを頂き、夕方ひき売りのお豆富やさんが来てくれたら
「お鍋」に決まり。買い物に行かなくも材料が全部揃って暖かい夕食となって本当に有難い。


N教会の現場は仕上げに取り掛かっています。
礼拝堂内のクロスが貼られて天井の木の現しとのコントラストがはっきりしてきました。
d0086022_11112970.jpg

今日は教会の皆さんと
外壁の色、カーテンやロールスクリーンの色を決めたり
サインのデザインや取付け位置の確認
木製のドアハンドルも実物を見ながら決定しました。
d0086022_11113585.jpg
実物を見たり触れたりして現実的にご理解いただけたかと思います。
教会に訪れる方誰もが触れるところですので重要ですね。
d0086022_11113922.jpg


日が暮れるのが早いので打合せ後に現場は既に暗くなってきてます。
d0086022_11114313.jpg
床暖房の温水パイプも設置されました。
d0086022_11114498.jpg
こんな寒い日に暖房が効いた室内を想像するのは良いものですね。
現場の方は寒い中での作業ですが引続きどうぞよろしくお願いします。
インフルエンザも流行り出したとか、、、
皆さんどうぞお身体をお大事に。
(あ)



# by Barakan-A | 2019-11-28 23:09 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

週明けより土台が敷かれた下野新聞社那須烏山支局の現場ですが、一昨日より建て方が行われました。
少し雨の時間帯もありましたが、予定通り組み上がり、2日目にはほぼ外形が確認できるようになりました。

d0086022_18460372.jpg



d0086022_18504380.jpg




想定通りのボリュームで、オーソドックスな形ながら、エントランス部のフレームがメインストリートに対してさり気ない主張をしています。

d0086022_18454631.jpg



1階部分は床下地の大引まで設置完了

d0086022_18474922.jpg



2階の床下地の合板が敷き終わりました。

d0086022_18500900.jpg


今後は屋根の下地が始まりますので、ますます工事の進行が楽しみです!(ひ)

d0086022_18510163.jpg

# by Barakan-A | 2019-11-28 18:51 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

特別養護老人ホームW苑の改修工事は第4期工事に入っています。4期前半の工事が終わりました。
こちらはスタッフさんのエリアで、2つの更衣室はイエローとオレンジのビタミンカラーで色分けしました。

d0086022_07541448.jpg


d0086022_07541986.jpg


d0086022_07573124.jpg
限られたスペースではありますが、休憩中にリフレッシュできるようにとの施設長さんのご要望で元気の出る色合いを選びました。


利用者さん用のこちらのトイレは1、3期とは違う印象の仕上げを選んでます。機器類は同様のもので揃えてます。
d0086022_07542304.jpg


d0086022_07542923.jpg
残り後半部分が進行中です。全工程の最後の工期に入りました。あともう少し、よろしくお願いします。

足利にあるこちらの施設、付近の山々は紅葉がだいぶ進み現場の行き帰りはまるで紅葉狩りドライブでした。
(あ)

# by Barakan-A | 2019-11-26 23:53 | 現 場 | Trackback | Comments(0)