人気ブログランキング |

新しい住まいの計画

今年の梅雨入りは早そうですね。
外の青空の元で模型写真を撮ろうかと
晴れ間を待っていましたが
アトリエ内で撮ったので先にupします。

住宅の新築の計画です。
北と西の道路に面しています。
南や東のお隣りは境界際まで住宅が建っています。
南北に長い敷地で如何に快適な住環境を確保するかを中心に計画しています。

北側外観
街を拒絶することなく
防犯性を高めながら
街並み形成に寄与できるように
メインとなる外観は
静かな印象になりました。
新しい住まいの計画_d0086022_10522986.jpg

西側道路に回って
内部のボリュームを確保しながら
出来るだけ威圧感を与えないよう
やさしい表情になるように
新しい住まいの計画_d0086022_10530197.jpg
軒先ラインが道路側を通ります。

新しい住まいの計画_d0086022_10531484.jpg

規模とすると「邸宅」となってきますでしょうか。

新しい住まいの計画_d0086022_10532478.jpg
植栽も提案させていただいたり
これから詳細の設計に入って参ります。
どうぞよろしくお願いします。
(あ)









# by Barakan-A | 2021-05-17 10:06 | 計 画 | Trackback | Comments(0)

少し前になりますが、飯塚動物病院の改修工事が終わり、リニューアルオープンとなりました。内装材中心の改修でしたが、明るさや清潔感がさらにUPしたと思います。
今まで以上に来院される皆様や動物たち、そして病院のスタッフの皆様に愛される動物病院になることでしょう。
ご協力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。(ひ)



風除室
リニューアルオープン(飯塚動物病院)_d0086022_22065556.jpg



受付
リニューアルオープン(飯塚動物病院)_d0086022_22125063.jpg



待合室
リニューアルオープン(飯塚動物病院)_d0086022_22131579.jpg


リニューアルオープン(飯塚動物病院)_d0086022_22133722.jpg


診察室
リニューアルオープン(飯塚動物病院)_d0086022_22163279.jpg

リニューアルオープン(飯塚動物病院)_d0086022_22164604.jpg


猫舎
リニューアルオープン(飯塚動物病院)_d0086022_22173663.jpg




# by Barakan-A | 2021-05-06 22:24 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

It邸の改修工事ですが、大工さんの工事が徐々に進行してきました。

サッシの入れ替え部分は、新品の設置がほぼ完了し、今後引違い窓は障子が入り、主要箇所には外付けブラインドが設置されていきます。


和室はフローリングの床に生まれ変わりますが、「和」のテイストは残しつつの改修となっています。
サッシが付きました(It邸)_d0086022_21400252.jpg




キッチン部分の窓が大きく開放的になりました。
2階は奥行きの広がったバルコニーと併せて、外とのつながりが強くなりましたね!
サッシが付きました(It邸)_d0086022_21410096.jpg


サッシが付きました(It邸)_d0086022_21420190.jpg




吹抜部分に追加される格子床の下地も設置されました。
上下階の適度な繋がりを残して空気の循環や1階の自然光による明るさを確保しつつ、2階の広がりがUPすることになります。

サッシが付きました(It邸)_d0086022_21431042.jpg



床フローリングや造作材も徐々に工事が進んでいます。
サッシが付きました(It邸)_d0086022_21435457.jpg

サッシが付きました(It邸)_d0086022_21440783.jpg



外部では一部屋根の葺き替え、バルコニーの下地が進んでいます。
サッシが付きました(It邸)_d0086022_21450564.jpg

サッシが付きました(It邸)_d0086022_21451790.jpg



今後も内外共に各業種の工事が進んでいきますので、変化が楽しみです!(ひ)







# by Barakan-A | 2021-05-06 21:47 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

タマゴ?

既に5月
昨年に続きステイホームのGW
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

連休前半の小雨が振る朝
バルコニーで驚きの光景でした。
タマゴ?_d0086022_14041558.jpg

庭木やバルコニーに鳥がやってくる我が家ですが、
いつものように鳩が来ていて
いつもと違ったのは白くて丸いモノ
タマゴ?_d0086022_14041751.jpg
どうやら手摺りの上で産んでしまったようです。
2羽とも卵を残して飛んでいってしまい
シュールな光景。
タマゴ?_d0086022_14122494.jpg

スポーツゾーン建設で付近の樹々が減り
巣を作れるところが無かったのか、、、
枝を剪定した我が家のハクモクレンも
巣が作りにくかったのかも知れません。
人間によって巣作りに適した環境を奪われたのか?
鳩の生態に詳しい方
この「手摺の上に産卵」の現象について
教えてください。
(あ)

タマゴ繋がりで
イースターの可愛いタマゴも
アップします。
タマゴ?_d0086022_20303073.jpeg
タマゴ?_d0086022_20310748.jpeg





# by Barakan-A | 2021-05-04 23:03 | 我 家 | Trackback | Comments(0)

庭木の剪定

あっという間に4月も後半になってます。
先日のこと、剪定作業をしました。

玄関先のハクモクレンは
花が咲き終わり
新しい葉がどんどん開き始めました。
毎年このタイミングで枝の剪定をします。
庭木の剪定_d0086022_15320913.jpg
細い枝は自分でチョッキンします。
太い枝を切り落とすのは力仕事なので
夫に頼んでます。
落ちてくる枝を下でキャッチするのも
スリリングですが。

庭木の剪定_d0086022_15322308.jpg

指南本を読んだりして剪定の仕方もだいぶわかってきました。
枝の途中をブツッと切って不自然な樹形にならないように
どの枝を残そうか?と考えながら枝の分かれ目で切る。
車枝状に吹き出してカッコ悪くならないようにしたいですね。

街路樹では、意外と枝がコブが沢山あったり車枝になっている残念な樹形を見かけますね。
剪定の数をこなすには仕方がないのでしょうか、、、


これから2階ダイニングは
昼下がりに木洩れ日がゆらゆらする季節になります。
庭木の剪定_d0086022_15322901.jpg

窓にとまっているのは陶器のハトですが
本物のハトや鳥達もやってきます。
庭木の剪定_d0086022_15323273.jpg
生垣のドウダン
中庭のコハウチハカエデやシマトネリコも
そろそろ剪定しておきたいです。

新緑の良い季節です。
(あ)

# by Barakan-A | 2021-04-20 15:31 | 我 家 | Trackback | Comments(0)