仕上げ工事も最後の追い込みです。
内装クロスも大かた貼り終わりました。
ポイントにビビッドなカラークロスが貼られています。

患者さん用男子トイレ
d0086022_07381260.jpg

女子トイレ
d0086022_07381578.jpg

多目的トイレ
d0086022_07381879.jpg
車椅子の方、赤ちゃんのオムツ替え、
そして採尿検査のためにご利用いただけます。
左奥の小さな小窓に採尿カップを出して検査ができるようになってます。

このブルー色はこちらのクリニックのキーカラーとなっています。
その他にもポイントとなる箇所に使われておりますので、どうぞお楽しみに。
(あ)






[PR]
by Barakan-A | 2017-09-08 07:37 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

木製ドアハンドル

先日、すがたかたち工房の高橋さんがNHKの取材を受けられ

その番組が放送されることになったそうです。

お知らせをいただきましたので、こちらでも告知させていただきます。

私も楽しみに見ようと思います。


  ↓↓

  NHKプロフェッショナル 
  9月4日(月)よる10時25分に
 「すがたかたち」アートディレクター高橋靖史が出演致します。
  「豪華列車を作る職人達」のサブタイトルで、
  水戸岡鋭治氏と共に職人数名が密着取材されました。どうぞお楽しみに!


NHK プロフェッショナル 仕事の流儀


当設計室の玄関ドアハンドルなど

高橋さんの作品を採用させていただいてます。

「すがたかたち」のカタログでも紹介していただきました。

d0086022_11220798.jpg




当設計室も竣工後3年が経ちました。
d0086022_11215915.jpg


経年変化でしっとりとしてきて、良い感じです。
(あ)








[PR]
by Barakan-A | 2017-09-02 11:37 | 我 家 | Trackback | Comments(0)

Ik保養所の現場では外部木製建具の建込みが始まりました。
今回は枠共に「桧」材でお願いしていましたが、きれいな仕上がりとなっております。
d0086022_14143003.jpg

d0086022_14145554.jpg

d0086022_14151110.jpg

d0086022_14153034.jpg



本日は引手等の金物の位置の最終確認で、監督さん、大工さん、建具業者さんと打ち合わせ。
細かい微調整をお願いいたしました。完成が楽しみです!

内部では大工さんが造作家具の設置を進めていただいております。
壁の中に埋め込む収納もあり、一手間多い工事となって、こちらもご苦労いただいております。
d0086022_14163683.jpg



終盤戦に近づきつつありますが、引き続きよろしくお願いいたします!(ひ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-08-04 14:20 | 現 場 | Trackback | Comments(2)

梅雨の庭

梅雨らしいジメジメとした日々です。
d0086022_10443819.jpg
昨年地植えしたアナベルがこんもりと豊作です。
ギボウシの淡い紫の花もこの季節ですね。
d0086022_10444551.jpg
(あ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-07-02 23:40 | 我 家 | Trackback | Comments(0)

杉の斜め壁(Ik保養所)

Ik保養所の現場では本日お施主様を交えた打ち合わせをさせていただきました。
ほぼ仕上げの内容も決まってきましたので、今後の作業を進めていただきます。

大工さんは先週から引き続き造作工事、壁ボード張りを進めていただいております。
d0086022_185937.jpg

d0086022_185349.jpg

d0086022_1855553.jpg


一部、トップサイドライト付近のななめの杉材の壁も完了しました。
今後設置されるタモ材の幕板と共に、キッチン背面を印象深いものにしてくれると思います!
楽しみです!(ひ)
d0086022_18669.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2017-06-29 18:06 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

かわなクリニックの現場では梅雨の合間でポーチ(車寄せ)部分の屋根葺きが完了しました。
屋根の連続感がさらに感じられるようになり、良い感じです!
d0086022_2210159.jpg

d0086022_22124123.jpg


内部では天井及び壁のボードが進行中で、空間の大きさがほぼ確認できるようになってきました。
それぞれの場面に応じて、適切な天井高さの設定をしています。
そのため、大工さんの手間は相当たいへんなものに、、ありがとうございます!
d0086022_22175998.jpg

d0086022_22183892.jpg

d0086022_22192368.jpg

d0086022_22194926.jpg

d0086022_222082.jpg


今後は仕上げの最終決定をし、工事もさらに進行していきますので楽しみです!(ひ)
[PR]
by Barakan-A | 2017-06-28 22:20 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

次は芽吹きの季節

「美しすぎる 桜並木」の「さつき通り」
d0086022_09064827.jpg
(発売当時「上空サプライズ!」というキャッチコピーだった車はこんな時こそ本領発揮)
着工した現場通いやOB施主さまへの訪問などで
何往復もできた1週間。
ちょうど1週間前は真冬の寒さで
ダウンコートを着て
現場事務所はストーブが点いていた記憶が。
今日はこれから真夏の暑さになるとか?
気温の変化に身体をついていかせなければなりませんね。
皆さま、どうぞお身体お大事に。


雨上がり、昨年植えたコハウチワカエデの葉が芽吹き始めたのを確認。
d0086022_09064837.jpg
葉が落ちて枝しか見えない冬を経て
初めて迎える春なので、何だかホッとしました。

d0086022_09064937.jpg

d0086022_09065010.jpg

庭の植物たちも葉の展開を始め
これからは新緑の季節ですね。
(あ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-04-18 08:45 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

隣接しているクリニックに続き、くらら薬局の現場でも地盤改良工事が開始されました。
こちらも砕石パイル工法を採用、数日後には基礎工事に移行していきます。
本日は現場の事務所にて図面等の打ち合わせでしたが、気づけば日が暮れてしまいました。写真はかなり暗くなってしまいましたが、順調に進行中です!(ひ)
d0086022_0151055.jpg

d0086022_015188.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2017-03-23 00:15 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

かわなクリニックの現場では、先週水曜日から地盤改良工事行われました。
今回は砕石を使用して地中に無数の柱を造り建物を支える「砕石パイル工法」を採用いたしました。
試験掘りの結果、地盤調査と同様の結果が確認できましたので、そのまま施工を続行、天候のくずれはありましたが無事完了いたしました。

規則正しくマーキングされた位置に、掘削後、砕石を投入しながら転圧、数値にて状況を確認しながらパイルが造られていきます。埋まってしまうと目視するのが困難になってしまうのが残念ですが、今後の建物を支える重要なパーツになっていきます。
d0086022_23381215.jpg

d0086022_23383849.jpg

d0086022_2339424.jpg

d0086022_23392412.jpg


今週から基礎工事も開始され、遺跡発掘後のような凹凸が現場に登場!
根切り工事が完了すると、防湿シートの敷設、その後鉄筋を設計図に合わせて並べていく「配筋」が開始されます。楽しみです!(ひ)
d0086022_23401021.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2017-03-22 23:40 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

お引渡し(Mi邸)

Mi邸の現場です。
取扱説明をひと通りして、お引渡しとなりました。

ついこの間まで工事現場だった場所が
住まいとして息を吹き込み
新たなスタートを切りました。
d0086022_02574083.jpg


お施主さまと初めてお会いしてから
だいたい3年過ぎましたでしょうか?
当時まだ小さかったお子さん達も
ひと回り大きくなられて、
長いお付き合いとなっていることを実感します。
行き止まりのない回遊プラン。
boysが走り回り加速できる充分な距離があって、
早速楽しそうに走り回る様子は嬉しいのと
その加速で衝突してケガをしないかの心配と、、、
ご家族の喜びのご様子はやはり嬉しいものですね。

引渡しの節目でしたが、
植栽が芽吹いて青々としてきた頃にも
お邪魔させていただくことになってます。
これからも末永いお付き合いを
よろしくお願いします。
ありがとうございました。
(ひ&あ)
d0086022_02445791.jpg




[PR]
by Barakan-A | 2017-03-04 23:09 | 現 場 | Trackback | Comments(0)