8月

8月ももうすぐ終わり
娘の夏休み明け、学校始まりの朝は
不気味な警報音から始まりました。嫌ですね、、、
何よりも「平和」を願います。


8月の庭に咲いた花たち
控えめなお花ですが、涼しげで好きです。




ヤブラン
d0086022_09183458.jpg
斑入りヤブラン
d0086022_09181996.jpg
アベリア
d0086022_09184474.jpg
↓↓ここからは、庭師さんが撮ってくださった初夏の我が家の庭です。
さすが、センスがいい。
ステキに撮ってくださって、ありがとうございます。
(あ)
d0086022_09325528.jpg
d0086022_09331539.jpg
photo kazuyuki okudaira









[PR]
by Barakan-A | 2017-08-29 09:36 | 我 家 | Trackback | Comments(0)

Ik保養所の現場は、外壁下地の左官仕上げが完了!
いよいよこのグレーの姿も見納めで、来週からホワイトに変身いたします!
d0086022_00362912.jpg

d0086022_00370659.jpg

今回は軒先の仕上げも左官で納めていただきました。とてもきれいな仕上がりです!
d0086022_00375040.jpg


内部では大工さんがキッチン背面の収納の造作工事中!
このご苦労いただいた部分は、出来上がると全面が引戸で隠れてしまうので申し訳ないところです。
木工事も内部は終盤戦、引き続きよろしくお願いいたします!(ひ)
d0086022_00383800.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2017-08-26 00:39 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

かわなクリニックの現場では、天候が安定しない中ですが、雨をかわしながら外構工事が進行中です。

その中で、木工事で残っていたエントランスの木格子の設置が始まりました!
細かい格子が「目隠し」をしつつ、しっかり風通しも確保しています。
d0086022_01455437.jpg

d0086022_01462932.jpg

内部では家具業者さんによる造作家具の設置が進み、クロス貼りが進行中です。
基本はホワイトの空間ですが、中待合に木の色を入れていますので、その取り合いを見るのが楽しみです!(ひ)
d0086022_01510132.jpg

d0086022_01515314.jpg

d0086022_01513750.jpg


[PR]
by Barakan-A | 2017-08-25 01:52 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

くらら薬局の現場は、内装工事が完了に近づいてきました!

壁や天井のクロスが貼り上がり、機器類の設置や木製建具の建込みが進行中です。

「梁」のような照明BOXも設置されました!
これは、受付カウンターと共に、ホワイト基調の空間の中に木の色をポイントとして与えてくれます。
上下を照らすタイプになっていて、カウンターへの直接照明と天井面への間接照明を兼用しています。
d0086022_01264655.jpg

d0086022_01273642.jpg

d0086022_01294750.jpg

d0086022_01303666.jpg

いよいよ完成間近です!
各部の養生がとれて全体を見るのが楽しみです!(ひ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-08-25 01:30 | 現 場 | Trackback | Comments(0)

Ik保養所の現場では外部木製建具の建込みが始まりました。
今回は枠共に「桧」材でお願いしていましたが、きれいな仕上がりとなっております。
d0086022_14143003.jpg

d0086022_14145554.jpg

d0086022_14151110.jpg

d0086022_14153034.jpg



本日は引手等の金物の位置の最終確認で、監督さん、大工さん、建具業者さんと打ち合わせ。
細かい微調整をお願いいたしました。完成が楽しみです!

内部では大工さんが造作家具の設置を進めていただいております。
壁の中に埋め込む収納もあり、一手間多い工事となって、こちらもご苦労いただいております。
d0086022_14163683.jpg



終盤戦に近づきつつありますが、引き続きよろしくお願いいたします!(ひ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-08-04 14:20 | 現 場 | Trackback | Comments(2)

かわなクリニックの現場は外部の足場が撤去され、外構工事が始まりました。
犬走り部分の土間コンクリートの施工から開始し、順次他の工事に移行していきます。
d0086022_18094811.jpg

足場がなくなったことで軒のつながりがさらに強調されてきました!
ガルバリウム製の樋が設置されたことで、よりシャープになってきましたね。
d0086022_18103053.jpg

d0086022_18105527.jpg

内部では壁のボードや大工さんの造作家具の工事がほぼ完了しました。
丁寧に仕上げていただき、床・壁・天井だけだった空間が家具のボリュームによって落ち着いてきましたね。
今後家具業者さんの家具も搬入されてきますので、ますます楽しみです!
d0086022_18113292.jpg



d0086022_18121521.jpg


d0086022_18124922.jpg


住宅には無い部分として今回は「X線室」がありますが、その部屋の壁や天井は鉛で遮蔽されています。
普通のプラスターボードを張る作業と比較すると、鉛付きのボードは重量もあり、ジョイントを鉛で処理しながらの施工になりますから難易度も高いです。扉や枠は木製ですが、その見えない内側にはやはり鉛が貼られていますので、他の枠とは比較にならない手間の多さになっています。エアコンや換気扇、コンセントにいたるまで全て遮蔽しているので、この狭い空間は多くの職人さんたちの苦労で仕上がったあった部分です。仕上がってしまうとこの苦労いただいた部分はまったく見えなくなってしまうのが心苦しいところです。。この暑さの中、窓もないこの部屋での作業、ありがとうございました。
d0086022_18560569.jpg

d0086022_18562806.jpg

塗装工事も始まり、その後は本格的に内装工事が始まります。
木の色とホワイト、そしてポイントカラーとの取り合いが特徴的な内部空間になってくれると思います!(ひ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-08-02 18:54 | 現 場 | Trackback | Comments(2)

くらら薬局の現場は終盤戦に突入です!

外部ではガルバリウム鋼板製の樋の設置が完了し、足場が撤去されました。
足場のパイプによる影がなくなり、さらにスッキリした外観となりました!
アプローチとなるスロープや植栽、サイン等が加わり、外構の舗装が終るとほぼ完了となります。
d0086022_15252346.jpg
内部では造作材廻りの塗装が進み、現在は壁のボードのジョイント処理が行われています。
内装はホワイトを軸とし、カウンターと照明BOXの木部が際立つようにしています。
施工が進むのが楽しみです!(ひ)
d0086022_15255134.jpg


d0086022_15265234.jpg


d0086022_15271590.jpg

[PR]
by Barakan-A | 2017-08-02 15:27 | 現 場 | Trackback | Comments(2)