カテゴリ:ひとりごと( 221 )

10月になりました

ハイこちらは、栃木の「外苑前」です。新スタジアムの建設が真っ盛り。
基本設計者は「コグマ ケンゴ」って言ってるのは誰ですか?笑。
新国立競技場を小さくしたような、、、
確かに鳥瞰図はちょっと似てますけれども、、、。
d0086022_11524677.jpg
ここ宇都宮市西川田付近は栃木県総合スポーツゾーンの建設工事のため
あちらこちらが激変中です。

そして、ついに当設計室前のイチョウの並木が(半分)伐採されることになり
その伐採工事が今月中に行われるとのお知らせがありました。
残念です。今年の黄葉を見届けられず、切られます。泣。

↓こちらは、2014年11月30日朝 撮影。
d0086022_11533056.jpg
R.I.P
朝日に光る見事な黄葉です。
もうこの景色は見られません。

↓こちらは、2013年4月19日 芽吹きの頃です。
d0086022_11540051.jpg
R.I.P
この爽やかな新緑、こちらももう見られません。


そもそもこのイチョウの並木は
現在の競技場建設の際、陸上競技などで風の影響を受けないよう防風のために植えられたそうです。
大会での記録も風が強いと参考記録になってしまいますからね。

運動公園の植栽は、そもそも人間の都合で植えられたものでしょう。
しかし、何十年もかけて育った樹々やその周辺には
虫や鳥達が何十年もかけて生態系を作ったのです。
やっと生態系がつくりあげられたところに、
また、人間の都合で新しい施設建設のために樹々が伐採され
虫や鳥たち生き物の住む場所が失われ、生態系が壊される。
人間は何をやってるんでしょうね、、、


今度出来上がる新しい公園は、「100年愛される公園」として計画しているそうです。
もう、このような壊し方をしなくても済むように心から願っています。
100年後はもう私は生きてませんけれどね。




↓2015年11月24日 夕方撮影
d0086022_12380517.jpg
こちらは、残るイチョウの木達です。夕陽に燃えるイチョウの黄葉。
当設計室の真東にあるこの4本は残ることになりました。
運動公園の始まりに植えられたイチョウ
老木だからとか、駐車スペースが足りないだとか色々理由があるようですが
記憶の継承としても残すべきものかと思いますけれどね、、、

少なくなってしまいますが、今年の黄葉も楽しみにしています。
(あ)


[PR]
by Barakan-A | 2017-10-01 23:52 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

次は芽吹きの季節

「美しすぎる 桜並木」の「さつき通り」
d0086022_09064827.jpg
(発売当時「上空サプライズ!」というキャッチコピーだった車はこんな時こそ本領発揮)
着工した現場通いやOB施主さまへの訪問などで
何往復もできた1週間。
ちょうど1週間前は真冬の寒さで
ダウンコートを着て
現場事務所はストーブが点いていた記憶が。
今日はこれから真夏の暑さになるとか?
気温の変化に身体をついていかせなければなりませんね。
皆さま、どうぞお身体お大事に。


雨上がり、昨年植えたコハウチワカエデの葉が芽吹き始めたのを確認。
d0086022_09064837.jpg
葉が落ちて枝しか見えない冬を経て
初めて迎える春なので、何だかホッとしました。

d0086022_09064937.jpg

d0086022_09065010.jpg

庭の植物たちも葉の展開を始め
これからは新緑の季節ですね。
(あ)

[PR]
by Barakan-A | 2017-04-18 08:45 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

桜は散るけど、、

真冬に戻ったような寒い一日でしたね。
朝のうち雨はまだ降りださず
日課のジョギングには行って来られました。
d0086022_03105079.jpg

ちょうど満開の桜を見ながら走るのは
気持ちが良いです。
d0086022_03105023.jpg
(こちらは一昨日の様子)
今日の雨で散り出してしまうでしょうか。

ウォーキングをランニングに移行開始から
3ヶ月とちょっと。
気持ち良く走れるようになってきました。
目的は、健康維持と脳の活性化。
長く仕事を続けるためであります。
個人的には美容の効果も期待。


真央ちゃんは、フィギュアスケート競技にピリオドですか。
本当にお疲れさまでした。
今までたくさん感動させていただきました。
特にソチオリンピックのフリーの演技は何度見ても涙が出ます。
天真爛漫な笑顔や妖精のような滑り、
スター性があって活躍し始めた後輩達の
誰もが憧れる存在だったことも確か。
業界内への貢献度、世の中への影響力は
それはそれは大きかったですね。
少し寂しくなりますが、プレッシャーから開放されて、
また新たな活躍の場で再会できるかなと期待してます。
また来年に咲く桜を楽しみにするように。
(だって私よりまだ20も若い)

さて、引退がなく生涯現役を目指している者は
明日からまたコツコツと走りましょう。
(あ)



[PR]
by Barakan-A | 2017-04-11 23:21 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

8月

ここ数日暑さが厳しくなりました。
今日も猛暑日で身体にこたえる暑さでしたね。
d0086022_07135837.jpg

当設計室から総合グランドの競技場まで
「憩いの森」を抜けていく途中に
慰霊碑があります。
毎年、原爆の日や終戦の日のある8月は
お花などが供えられてます。

今日は広島の日で、お参りに来てる方がいました。
ご遺族なのかと思いきやそうではないそうで、
それでも毎年来られてるとの事でした。
この慰霊碑を知ってる人は少ないよね、
と寂しそうに話されてたので、
ここでも紹介させていただきます。
d0086022_07135950.jpg



この週末はあちこちで見学会開催中。
in-de-codeの荒井さん
小野里さん
慶野さん
を三軒ハシゴでお邪魔してきました。
三者三様の建築、大変勉強になりました。
7日日曜まで開催中です。
(あ)


[PR]
by Barakan-A | 2016-08-06 23:58 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

5年目の朝

朝起きて、雪がチラついていた庭を見ると
クリスマスローズが咲いていて。
頂き物の寄植えの鉢にあったのを
地植えにしておいたのです。
クリスマスローズは
下向きに咲くのが多いですが、
この品種は上向きに咲くようです。
d0086022_20075409.jpg

経験したことのない大きな地震、
その直ぐ後に停電になってしまい、
ほとんど情報が入って来ないまま、
暗闇の中で不安な夜を過ごし、
明け方やっと電気が復旧し、
テレビに映し出された映像を見て
迎えたあの日の朝。忘れません。

5年目の朝、
失われた沢山の命の分も
上を向いてしっかり生きていかなければと、
改めて誓いました。
(あ)


[PR]
by Barakan-A | 2016-03-12 19:43 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

スツール

ArtekのSTOOL60・E60
3本脚と4本脚がありますが、、、
10年くらい前に買った4本脚タイプの一脚が
大活躍してきました。
d0086022_13372903.jpg
今は住まいの家事机のところで使ってます。
パントリーの高い棚に手を伸ばす時の
踏台にもなってます。(え?踏台?)


昨年、事務所用に3本脚を三脚揃えたのですが、
これが、時々ヒヤッとするんです。
踏台にする時(え?踏台?)
そう、バランスが崩れる時があります。

そこで、4本脚タイプを一脚注文しました。

ところが、在庫が無くしばらく納品不可、
代替え品として、3本脚タイプが送られてきました。
残念なお知らせかと思いきや、
これが「返却不要」とのことですので、
有難く末永く使わせていただきます。(ラッキー!)
d0086022_13574322.jpg
打合せスペースの荷物置きにも、
お連れの方の補助椅子にも、
どうぞご自由にお使いください。
住まいでは、
ソファの傍に置いてコーヒーテーブルにもなり、
踏台にもなるし(え?踏台に使うの?)
変幻自在。
余るほどあってもスタッキングもできるし。
アアルトの80年前のデザイン。素晴らしい。
(あ)
d0086022_13490892.jpg
あ、4本脚が届くまでバランスには気を付けて使いましょう。
(え?だから踏台に使うの?)
踏台にも使います。笑。
[PR]
by Barakan-A | 2015-12-12 21:03 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

今年も点火!

宇都宮も朝晩はかなり冷え込むようになりました。
、、という言い訳を考えつつ、今年も我が家の薪ストーブ「モルソー7110CB」に火が灯りました!
d0086022_1003828.jpg

「まだ早い!」という家族の声が聞こえてきますが(笑)、
ついに待ちきれず、数日前に「点火式」を行いました。

薪ストーブユーザーの皆さんが「冬が楽しみになる」と言われるのがわかったような気がします!
久々の着火は少し緊張しましたが、無事写真のように炎を見ることができました。

「やわらかい暖かさ」
「表情ゆたかな炎」
「パチパチとした木のはじける音」

今年の冬も楽しませてもらおうと思います!(ひ)
[PR]
by Barakan-A | 2015-10-27 20:30 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

神谷宏治先生を偲ぶ会

昨年に他界されました大学時代の恩師、神谷宏治先生を偲ぶ会に出席させていただきました。
あらためて、心からお悔やみ申し上げます。
d0086022_2042680.jpg

2年という短い期間でしたが、先生の研究室に在籍させていただいたことは、その後の私が建築を考える上で、大きな転機になったと思っています。
偉大な先生であることは在学中より存じ上げていたつもりでしたが、日本の建築に大きく貢献された先生の功績を考えると、今改めてそれを実感いたしております。

ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。(ひ)
[PR]
by Barakan-A | 2015-05-10 23:10 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

新緑

d0086022_14244260.jpg
新緑の季節になりましたね。
昨年、自邸の工事中は朝のウォーキングを中断していました。
仮住まいとの往復などで、時間にも余裕がなかったのですが、
やはり運動不足を感じるようになり、最近また復活しました。
今朝は久しぶりに気持ち良く晴れて、
新緑の中清々しく歩いてきました。
d0086022_14392593.jpg




設計室の周りの樹々も芽吹いてます。
ヒメシャラやハクモクレン、
d0086022_14245335.jpg
d0086022_14245673.jpg
当設計室最大の借景である
イチョウ達も若い黄緑色に染まってきました。
d0086022_14391192.jpg
ここ数日はこの前を選挙カーが過ぎて行きますヨ。
ちょうどスピーカーと立候補者の名前だけが見える高さで。
窓からは白い手袋が手を振ってるんでしょうが、
デスクに座っていると見えません。笑。
今週末が投票日。
(あ)
[PR]
by Barakan-A | 2015-04-22 14:38 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

釜川 川床の花見

d0086022_9363131.jpg
宇都宮市内に流れる釜川に
期間限定の川床が作られ、
しだれ桜のお花見が
楽しめるようになりました。

建築士会宇都宮支部の花見会に
参加させていただきました。
集合時間に到着すると、
既に川床は満席。

知り合いの方々に遭遇しましたよ。
市内の賑わい、良いですね。
皆んなホロ酔いで楽しそうです。
お酒もほどほどに、
お花見楽しんでいる様子は
なかなか良い風景です。
市街地にもこんな風情のあるところが
あるんですよね。


満席につき、
私達の団体は残念ながら
別のお店に移ることになったのでした。

店への移動中のこと。
川に架かる橋に入口と出口があると
教わりました。
d0086022_9363174.jpg
漢字で書かれた方が入口、
d0086022_9363238.jpg
ひらがなが出口だそうです。

ちょっと勉強になりました。
(あ)
[PR]
by Barakan-A | 2015-04-04 23:18 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)